2016年 05月 07日

160507

・天候/晴れ ・風向/南 ・気温/27℃ ・水温/24℃ ・透明度/15-20m
・ポイント/ドブ磯/霊岩 ・ガイド/鉄也

本日、入出港日
GW後半 ラストです。
400本記念のお客様
どこにお連れしようかな・・・
悩み×2
やっぱり小笠原らしい所といったらここでしょう
ドブ磯

前半戦、やばいぞ魚がいない…
しかしやっぱりドブ磯
素晴らしかった。
クマザサハナムロにヒレナガカンパチ・イソマグロ・カスミアジ・カッポレ
そして
a0335173_10284410.jpg

ウメイロモドキの壁
視界一面です。
a0335173_10292654.jpg

おめでとうございました~

ラストダイブは霊岩へ
ドブ磯が良すぎたからな…
いやいや今日はいつにも増して凄いぞ
ウメイロモドキにクマザサハナムロがダイバーを囲み
逃げ道が無い位(笑)
皆さま大喜びでの帰港でした。

最後にお見送り
満員のお客様
島が一気に静かになってしまいますね。
ありがとうございました!
またお会いできる日をスタッフ一同お待ちしてます。(匠)

# by kaizinlog | 2016-05-07 10:14 | ダイビングツアー
2016年 05月 06日

160506

・天候/晴れ ・風向/東 ・気温/26℃ ・水温/21℃ ・透明度/15-25m
・ポイント/ドブ磯/ワシントンビーチ/閂Rock! ・ガイド/鉄也・俊介

朝は曇っていましたが、午後から晴れて風も弱く、穏やかな1日になりました。
島周りで2DVと体験ダイビングです。

まずは大物を狙いドブ磯へ
視界を覆いつくすほどのクマザサハナムロとタカサゴの群れ
まるで小さな川の様です。
その群れのを静かに狙うイソマグロとヒレナガカンパチ
ドブ磯らしい1本でした。

お昼は静かなワシントンビーチで体験ダイビング
最初はどきどでしたが、だんだんと慣れ上手に潜れました!!
a0335173_16121896.jpg

2本目の前にイルカ発見
いや~カワイイ!

2本目もやはり大物狙いで閂Rock!へ
潮が良い感じで流れ、ドリフト感が楽しいです。
ギンガメアジの群れ等、色々な魚がスライドしていきました。

明日はGW着発最終便
盛大にお見送りです(俊介)

# by kaizinlog | 2016-05-06 11:42 | ダイビングツアー
2016年 05月 05日

160505

出ました!!マンボウ
a0335173_14321498.jpg

まずはご報告

・天候/曇り ・風向/北 ・気温/26℃ ・水温/21℃ ・透明度/15-20m
・ポイント/人差し指/後島お花畑/嫁島マグロ穴 ・ガイド/鉄也・俊介

少し北寄りのうねりが残りますが、GW2発目の嫁島遠征

1本目は人差し指
潮が良い感じで流れています。
ナメモンガラ・ウメイロモドキ・ヒレナガカンパチ・コクテンカタギ・ムレハタタテダイ
最近よく出会うアオウミガメ

穏やかなお花畑で体験ダイビング
人生初の水中散歩、また遊びに来てくださいね。

2本目は王道 嫁島マグロ穴
a0335173_14415860.jpg

イソマグロ70本程がグルグル
カッポレに大きなツムブリ
クマザサハナムロ・ヨスジフエダイ・ノコギリダイと魚は沢山です。

ダイビング後、器材の片づけをしていると、真横にクジラのブロー
ウォッチング後、休み暇なくイルカが登場
早速ドルフィンスイムです。

そして・・・帰路
船長がおかしな動きの背びれを発見
近づくと・・・
マンボウ!!
ウトウトしていたお客様も跳ね起き、何とマンボウスイム
もの凄い早さで泳いでいましたが、写真もばっちりとれました。

今日はイルカにクジラにマグロにマンボウ
遊び疲れたー
明日はのんびり島周りでDVです。(俊介)

# by kaizinlog | 2016-05-05 14:25 | ダイビングツアー
2016年 05月 04日

160504

・天候/晴れ ・風向/南東 ・気温/23℃ ・水温/21℃ 
・透明度/15-30m・ポイント AM:閂Rock!/西島黒岩 PM:洲崎の沈潜/タコ岩
・ガイド/瀬戸・鉄也

今日はGW前半戦終了の入出港日
帰られるお客様のリクエストで閂Rock!へ一番乗り
潮もゆるく安心してENT
閂岩では大きなニセゴイシウツボがホンソメワケベラにクリーニングを受けています。
小さなトンネルにはアカイセエビが群れて、ソフトコーラルとベストマッチ
出口から覗く青い海にはギンガメアジの大群が見えます。
岩に掴まってしばらく観察してから移動すると、
今度はイソマグロが砂地の奥から登場してきます。
やはりここは南島周りでNo.1.2を争うベストポイントです。

休憩後は西島黒岩で2本目です。
白のミナミイスズミは健在で一安心
ウミウシウォッチングをしながら西側へ移動すると
沖に食事中のタカサゴ・ウメイロモドキの大群が!
岩を離れて突入するとなにやらフード越しでもわかるほどのボリュームで
ザトウクジラの鳴き声が聞こえて来ます。
島周りでも北上開始に伴って、発見が少なくなった彼らのシーズン最後のソングを聞きながらのEXTとなりました。 (瀬戸)

おが丸の入港
常連さんの顔が沢山
何よりも嬉しい事ですね。

到着後、バタバタバタ・・・
準備をして頂いて着後ダイブに行ってまいりました。
洲崎の沈潜
ドキドキします。
お宝・財宝あったりして!!
ロマンがありますね~。
ツノダシ・ツバメウオ・ミナミハタンポ・アカイセエビなど

続いてお見送り!
間に合いました~
黄色いタオルを振るお客さま、沢山見えました。
前半便に来て頂きました皆さま
ありがとうございました。
ケータにシロワニ・イルカと見られて良かった。
次は是非暖かい夏にもお越しください。

お見送り後はダイビング
タコ岩へ
ギャンブルタコ岩、さて今日は??
どこ見ても魚!!
クマザサハナムロにタカサゴ・ウメイロモドキ
ヒレナガカンパチ・カスミアジ・イソマグロが突っ込みます!!
カマスサワラがあっちにこっちに沢山
すごかったです。
今日はあたりですね~
a0335173_11245731.jpg

GW後半戦です!!
楽しんで行きましょう~(たくみ)

# by kaizinlog | 2016-05-04 10:33 | ダイビングツアー
2016年 05月 03日

160503

・天候/晴れ ・風向/東 ・気温/26℃ ・水温/22℃ ・透明度/30m
・ポイント/孫島平根/鹿浜/北一つ岩 ・ガイド/瀬戸・鉄也・俊介

ケータ遠征断念
風が強いので島周りに変更です。

西側は良い凪なんだけどな。

久々の孫島平根へ行って来ました。
クマザサハナムロ・タカサゴ・ウメイロモドキに突っ込む
ヒレナガカンパチ・イソマグロ・ツムブリ!!
かっこいいです。
ドキドキワクワク孫島平根

移動中はハシナガイルカと遭遇
50-60頭の小さな群れでした。
のんびりなイルカさん

どうしてもシロワニが!!
のリクエストでリベンジ鹿浜
a0335173_16514470.jpg

思いが通じました。
本日2匹
カノコイセエビにマダラエイ・小さな×2クロヘリウミコチョウ
そして・・・
a0335173_1653338.jpg

★★水中イルカ★★
(FBに動画もアップしてます)
最高!!

そして南島にも行って来ました!
キラキラ太陽に白い砂浜・青い空ととてもキレイでした。

3本目は北一つ岩へ
水面をおおうようなミナミイスズミの群れ
クマザサハナムロも沢山、そしてアオウミガメ
イガグリウミウシ・イソギンチャクモエビとマクロも充実

明日は入出港日
GWも後半です。

# by kaizinlog | 2016-05-03 16:45 | ダイビングツアー
2016年 05月 02日

160502

・天候/晴れ ・風向/南東 ・気温/26℃ ・水温/22℃ ・透明度/15-20m
・ポイント/嫁島マグロ穴/ブンブン浅根/洲崎のビーチ(ナイト)・ガイド/瀬戸・鉄也・俊介

今年一発目の嫁島遠征!
一番乗りでマグロ穴到着
久々でドキドキします。
イソマグロ70本程 穴の中でグルグル
a0335173_14291042.jpg

美味しいカッポレ
シモフリカメサン・キイロウミウシなども

ダイビング後、休む暇なくドルフィンスイム
ケータ周りのイルカは人懐っこいですね。
a0335173_14292552.jpg

2本目は潮止まりを待ってブンブン浅根へ
ウメイロ・ナメモンガラ・ムレハタタテダイ・コクテンカタギ・と黄色が鮮やか
a0335173_14293710.jpg

ゴマテングハギモドキ・ヒレナガカンパチと賑やかな2本目でした。

上がるとまたドルフィンスイム
船の近くまで来て待ってる・・・
このミナミハンドウイルカの群れものんびり屋で沢山遊んでくれました。
帰り道にはザトウクジラとも出会え大満足です!

そしてまだ終わりません。
久しぶりのナイトダイブへ
真っ黒な中、静まり返った水中をライト片手に進んで行きます。
出た!シロワニだ!!
遠めですが、心臓バクバクです(笑)
100キロオーバーのアオウミガメとタイマイ
ウトウトしているツノダシに砂地で寝ているマダラエイなど

今日は良く遊びました。
さて明日はどこで遊びましょう!?

# by kaizinlog | 2016-05-02 14:17 | ダイビングツアー
2016年 05月 01日

160501

天候/曇り ・風向/北東 ・気温/25℃ ・水温/22℃ 
・透明度/15-20m・ポイント/鹿浜/万作の水玉湾/ドブ磯 ・ガイド / 瀬戸 ・鉄也 ・俊介

西うねりも少し落ち着いたので、1本目は鹿浜へ
シロワニさん・・・不在
ゴロタの隙間にカノコイセエビ
食事中のアオウミガメ
日本固有種 ユウゼン

移動中には遊んでくれそうなミナミイルカ発見
a0335173_1545869.jpg

皆出会うことが出来ました。

続いて万作の水玉湾へ
砂地のチンアナゴはなかなか近づけない
ハタタテハゼ・レンテンヤッコ・コガネヤッコ・キイロハギととてもカラフル

〆は東の横綱 ドブ磯へ
クマザサハナムロの雨あられに悠然と現れるヒレナガカンパチ・イソマグロ
ゾウゲイロ・シモフリカメサン・コイボ・コンガスリとウミウシも沢山出会えました。

明日は早起きして今年初の嫁島遠征予定
何が来るかな!!

# by kaizinlog | 2016-05-01 14:57 | ダイビングツアー
2016年 04月 30日

160430

天候/晴れ ・風向/北西 ・気温/25℃ ・水温/22℃ 
・透明度/15-20m・ポイント/AM:バラ沈 / 横倒し~SHIKAKU /PM:バラ沈 / 猫の子根 
・ガイド / 瀬戸 ・鉄也

いよいよGW突入
午前中は定期船「おがさわら丸」入港前に観光船「パシフィックビーナス」のお客様と2DVdesu.
昨日の前線通過に伴い北西の風が強いので、兄島の滝之浦で潜ります。
透明度は落ちるものの魚たちは元気です。
横倒しの沈潜にはアカヒメジ・ツバメウオが群れ、見ごたえあります。
移動したSHIKAKUにはキンメモドキ・スカシテンジクダイ・タテキンygなど
いつものメンバーが迎えてくれました。
最近まで3匹いたピンクのハダカハオコゼがなぜか1匹のみ
彼or彼女もGW突入!?
a0335173_11203199.jpg

a0335173_11214222.jpg

午後は満員のおがさわら丸で来島したお客様と潜ります。
チェックも兼ねてバラ沈へ
父島初のお客様はユウゼンにカメラのストロボが光ります。
ヨスジフエダイ・アカヒメジの群れを見ながら沖へ移動
沖の根にはアザハタ・キンメモドキなど被写体に困らない1本となりました。

素面休息後、猫岩付近のポイントへ
若干のうねりがあるもののエントリーすると雲の様にキホシスズメダイがお出迎え
ウメイロモドキも降って来て、ダイバーは右へ左へベストポジションを求めて泳ぎまわります。
大きな根の割れにはアカイセエビが群れ
沖側にはオハグロハギ・足元には元気なトゲトサカが生えていて、大好きなポイントの一つです。
流れに乗って2つ目の根へ移動
ここもキイロハギやアカヒメジ
最後はアオウミガメも現れ、明日からのダイビングも期待

# by kaizinlog | 2016-04-30 10:29 | ダイビングツアー
2016年 04月 28日

GW 楽しみにお待ちしてます

こんばんは、KAIZINです。
明日出港ですね。
楽しみにお待ちしてます。

ただ今の小笠原

水温 21~23℃  まだ低めですので、暖かめにお越しください。
気温 26℃前後  南風が続いているので暖かいです。ただ今晩の前線で北風になる予定
            海の上は、風がふくと肌寒いです。着替え・羽織るものをお持ちください。

イソマグロ・ユウゼン玉・シロワニ・イルカそしてクジラもまだ見られてます。
楽しみにお越しください。

到着後のダイビングを予定されているお客様は
船内で昼食をすまして頂き、なるべく早めのご下船をお願いいたします。

下船しましたら看板の所でスタッフがお待ちしてます!
a0335173_189393.jpg

何かありましたらご連絡ください。

# by kaizinlog | 2016-04-28 18:10 | お知らせ
2016年 04月 28日

160428

天候/曇り ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/23℃ 
・透明度/10-15m・ポイント/ドブ磯 /巽の浅根 ・ガイド/鉄也

曇り空
雨は何とか持ちこたえた様子
そんな日でもこの子たちの登場で一気にテンションがあがります。
ザトウクジラ
さすがです。

だてダイビングは本日も東を攻め
ドブ磯に巽の浅根

イソマグロにカスミアジ・ヒレナガカンパチ
a0335173_1029140.jpg

何度見てもカッコいい

ウメイロモドキの大群は圧巻でした。
ムレハタタテダイもスタンバイ!!

ダイビング後はハシナがイルカに出会えました。
やっぱりイルカはかわいいです。

明日は前線通過の予報
どうなるかな・・・

# by kaizinlog | 2016-04-28 10:15 | ダイビングツアー
2016年 04月 27日

160427

天気予報、前線が・・・
どうなるGW

さて今日は曇り
それでも太陽が顔を出すとやっぱり暑い!

天候/晴れ ・風向/西 ・気温/26℃ ・水温/23℃ 
・透明度/10-15m・ポイント/タコ岩 /ブービーロック ・ガイド/鉄也

入出港日の為、午前中にダイビングへ
ロングの常連さんの最終日
昨日は東で、本日は西で攻めます。

大物ポイント タコ岩
別名 ギャンブルタコ岩

当たるとすごい、外れると・・・それはそれは
そんなタコ岩
エントリーすると スッカーン・・・
外れ?
凄い何もいない。
いえいえこれからです。
南へ移動
クマザサハナムロにウメイロモドキ・タカサゴ
あっちに玉 こっちに玉
a0335173_1003721.jpg

カスミアジの登場!
イソマグロにアイッパラ・ギンガメアジ
フィーバー!!
ザトウクジラのソングがガンガン響きわたり
期待をしてしまう。
そんなダイビングでした。
本日タコ岩 大当たり!!

最終ダイブはブービーロック
ユウゼン・ヤライイシモチ・フエヤッコダイ・アカヒメジ・ノコギリダイ・クマノミなど
サンゴと根魚
のんびりと潜って来ました。

最後まで見せてくれます。
クジラの登場!
さすが小笠原

2航海ありがとうございます。
7月も楽しみにお待ちしてます!!

# by kaizinlog | 2016-04-27 13:48
2016年 04月 26日

160426

本日は曇りのち晴れ
こういった日が一番焼けますね。

天候/晴れ ・風向/南 ・気温/26℃ ・水温/23℃ 
・透明度/15-20m・ポイント/ドブ磯 /巽の浅根 ・ガイド/鉄也

常連様とマンツーマンダイブ
どこだって行けるスキルと海況

東エリアで攻めて来ました。

1本目はドブ磯
イソマグロ・キハダマグロ・ヒレナガカンパチ・シマアジ・カッポレと
食べたいなー(笑)かっこいいな!!と見てました。
ワイドは良いですね。

続いて巽の浅根へ
本日も出会えました
ユウゼン玉
a0335173_18182369.jpg

ムレハタタテダイに癒され
大物にも出会い、大満足の1本でした。

最後はこちらのお方の登場です
a0335173_18194644.jpg

最高です!!

明日は入出港日です

# by kaizinlog | 2016-04-26 17:48 | ダイビングツアー
2016年 04月 25日

IQチャーター 満員便


★IQで決まっているチャーターです
6/24-25
7/10-11
8/5-6
(ダイビング希望の方は、別船でご案内予定)
検討されている方は、ご相談ください。


★満員の便
8/24-29

☆お問い合わせ 仮予約多数
8/10-14

こちらは通して潜って頂ける方
常連様を優先させて頂きます。

何かご不明点ありましたらご連絡ください。

# by kaizinlog | 2016-04-25 10:59 | お知らせ
2016年 04月 25日

160425

今日も良い天気ですー
GW直前
このまま・・・このまま・・・

本日は
天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/21-23℃ 
・透明度/15-20m・ポイント/中通し岩 /満蔵穴 ・ガイド/鉄也

お客様からのリクエスト
南島周辺の地形を楽しむ1日でした。

数年ぶりのポイント
中通し岩
狭い穴の中を抜け、少しづつ浮上すると・・・
炭酸カルシウムが溶かされ流れていったものが沈殿・成長
「鍾乳石」が!!
3人くらいがちょうど良い空間に
神秘的な空間が広がります。
潜っていけるダイバーだけの特別な場所
贅沢~
変わった現象もおこります。
目の前が曇ったり、スッキリしたり
気圧が下がりおこる現象!
そんなポイントにはカノコイセエビやアカマツカサ・ユウゼン・カマスサワラ・アオウミガメなどと出会えました。

2本目は満蔵穴
ここも素敵
岩の間を抜けていくと
「ハート」型の出口があるのです。
a0335173_10175550.jpg

ご夫婦や恋人で写真撮影 いかがですか~
僕もいつかは撮ってみたいものです(笑)
さぁ、ハートの出口を抜けると広大な砂地へ
透明度は少し白めですが…そんなの関係なーい!!
綺麗な白い砂地が一面に広がり、遮るものは何もなくきれいです。

さて、明日はどこに行けるでしょう~
a0335173_10181196.jpg


# by kaizinlog | 2016-04-25 09:48 | ダイビングツアー
2016年 04月 24日

鳥島 孀婦岩 西之島

a0335173_11451623.jpg

鳥島
a0335173_1145473.jpg

アホウドリ
a0335173_1146867.jpg

孀婦岩
a0335173_11472389.jpg

a0335173_11474566.jpg

西之島

ゲストから頂きました。
この便は色々周った便でした。

# by kaizinlog | 2016-04-24 11:49 | お知らせ
2016年 04月 24日

160424

天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/21-23℃ 
・透明度/15-20m・ポイント/西島大岩/閂Rock! ・ガイド/鉄也

本日、おが丸出港日
午前中2DVです。

前回当たった閂Rock!へ
イソマグロにギンガメアジ・マダラとビエイなど
いるんですけど・・・
しろーい

ちょっと濁った閂でした。

続いて南島へ
扇池から上陸
白い砂地は本当に絶景です。
何度来ても自然の雄大さに感動
ヒロベソカタマイマイの半化石
歴史を感じますね。
白い砂地に太陽
この4日間でお客様もスタッフも良い色になりました
暑いです!

続いて霊岸
a0335173_11124170.jpg

今日も見られました。ユウゼン玉
こっちに集団で向かってくる姿 可愛いです
シマアジも小さな群れで登場

さてあっと言う間の4日間でした。
感謝をこめてお見送りです。
飛び込み
僕の飛び込みは…記念すべき1回目腹うち(笑)
本日は…
華麗なる飛び込み、いつの日か期待していてください^^…

明日も沖へ
何に出会えるでしょうか~

# by kaizinlog | 2016-04-24 11:01 | ダイビングツアー
2016年 04月 23日

160423

天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/21-23℃ 
・透明度/20m・ポイント/西島大岩/閂Rock! ・ガイド/鉄也

入港中のおがさわら丸
この便は色々な島を見る便です。
本日は西之島へと出港して行きました。
最近では噴火で良くテレビに取り上げられている島
父島からは真西に130キロにある無人島です。
a0335173_1113754.jpg

いってらっしゃーい!
常連さんも、島民も沢山出港して行きました。

ダイビング組は東側へ
テングの鼻では
アジアコショウダイ・アカヒメジ・ヨスジフエダイ・テングダイ・ノコギリダイの群れは
いつみても凄い数です。
a0335173_1161144.jpg

ユウゼンも玉になってました。
ドブ磯では
イソマグロやシマアジ・カマスサワラも登場のさすがな1本
a0335173_1165550.jpg

a0335173_117498.jpg

a0335173_1183094.jpg

ハンドウイルカともドルフィンスイム

水温も高くなってきてます。
このままGWに突入して欲しい!!
明日は出港日、何が出るでしょうかー

# by kaizinlog | 2016-04-23 10:50 | ダイビングツアー
2016年 04月 22日

160422

天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/21-23℃ 
・透明度/20m・ポイント/西島大岩/閂Rock! ・ガイド/鉄也

引き続き良い天気、そして良い海況!!
日差しが痛い
「晴れ男・晴れ女」の方が島にやってきたのでしょうか?
小笠原は暑いですよ~

本日も元気に2DV
まずは丸山埼へ
印象はサンゴ
リュウモンサンゴにアザミサンゴ・ハナヤサイサンゴ
のんびりと癒され
ハナゴイやチョウチョウウオのチビ達にキホシスズメダイの大群
良い感じ

癒しの1本目からは変わり次はこの方
シロワニの登場です。
鹿浜へ
お腹の大きな妊婦さんのシロワニ
怖い顔ですが、性格はおとなしいと言われています。
が・・・怖い
a0335173_1048693.jpg

カメの遭遇率も高い鹿浜

ダイビング以外ではザトウクジラにハシナがイルカとも出会えました。
とても満足な1日でした!

# by kaizinlog | 2016-04-22 10:40 | ダイビングツアー
2016年 04月 21日

160421

天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/21-23℃ 
・透明度/20m・ポイント/西島大岩/閂Rock! ・ガイド/鉄也

朝5時50分
おがさわら丸入港

一昨日の21時40分 竹芝桟橋を出港して
32時間ほどの船旅でした。

もうじき引退するおが丸のキャンペーンとして
あほうどりの生息地鳥島や、孀婦岩を見ることが出来る船でした。

色々とみられた様です

入港日ですが、1日コース
西島大岩と閂Rock!

アカヒメジ・ホウセキキントキ・アジアコショウダイ・テングダイ
a0335173_1411385.jpg

イソマグロにギンガメアジ・マダラエイ・ミナミイカナゴ
そして・・・
a0335173_1415750.jpg

何を見ても忘れてしまうでしょう。
最後は後ろから3頭のイルカが来てくれました~!!
皆さん大興奮
とても満足なダイビングでした♪

# by kaizinlog | 2016-04-21 14:01 | ダイビングツアー
2016年 04月 14日

パソコンが壊れてしまいました。


パソコンが・・・
壊れてしまいました。

内地に修理に出します。

受信メールはチェック。
以前のメールは見られません。

もし返事が来ないなどありましたら
再度送っていただくか
お電話でご連絡をお願いします。

ご迷惑をおかけしてすみません。
GW後位に直る予定です。

# by kaizinlog | 2016-04-14 10:22 | お知らせ
2016年 04月 10日

150410

・天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/20-21℃ 
・透明度/15-20m・ポイント/西島大岩/鹿浜 ・ガイド/鉄也

天気も良し、海況も良し
ここ数日本当に暑くなって来ました。
水温はまだ低めなので、暖かめには変わりませんが
陸上は暑くなりました。
半袖短パンでOK

ダイビングは西島大岩に鹿浜
たっぷり根魚を見て、移動中にはクジラを見て
鹿浜ではカメにシロワニ・イセエビも沢山いました。
a0335173_10591596.jpg

a0335173_1102624.jpg

帰港時には日焼けもたっぷりして
朝よりも良い色になっての帰港でした。

夜は打ち上げです♪

# by kaizinlog | 2016-04-10 10:35 | ダイビングツアー
2016年 04月 09日

160409

・天候/晴れ ・風向/南 ・気温/24℃ ・水温/20-21℃ 
・透明度/15-20m・ポイント/猫の小根/ドブ磯 ・ガイド/鉄也

初めまして、4月からKAIZINのスタッフとして働く事になりました
関口 匠 です。
世界自然遺産の小笠原で働けることを誇りに
日々精進していき、一人前のダイバーになります。
宜しくお願い致します。
a0335173_10303791.jpg

さて早速2DVサポートとしてお客様と一緒に潜りました。
大きなマグロ・ヒレナガカンパチとも遭遇
これこそ小笠原!!
と言うようなワイドな魚を見れました。
a0335173_103183.jpg

a0335173_10311521.jpg

小笠原の海で皆さまをお待ちしております。
是非お越しください。

# by kaizinlog | 2016-04-09 10:23 | ダイビングツアー
2016年 04月 05日

GW・夏のご予定は??

こんにちはー
KAIZINかおりです(^^

本日は出港日でした。
転勤シーズン、今日は船待は賑やかでした。
笑顔に涙に・・・
そんな時期ですね。

新しく島にいらした方も沢山
別れと出会いが沢山ある小笠原です。
a0335173_15321975.jpg

今日は暑い
半袖短パンでOKです。

GWとお盆のお知らせです。

GW・お盆とお問い合わせ多数頂いていますが
まだまだ大丈夫です。
是非お待ちしてますよ~
イルカに会いに大物狙って来てください!!

# by kaizinlog | 2016-04-05 15:35 | お知らせ
2016年 03月 20日

ありがとう潜水会

先便までの2航海
遊びに来てくれていた潜水会より
写真が届きました。
a0335173_14424635.jpg
a0335173_14425492.jpg

やっぱり若い(^^

若さからパワーもらいました

…ん?
もらった??
いやいや、私たちもまだまだ若い!?
気がします。

また今年の夏 待ってます(^^)
ありがとう~

# by kaizinlog | 2016-03-20 14:51 | お知らせ
2016年 03月 16日

160316

・天候/曇り時々晴れ ・風向/東 ・気温/22℃ ・水温/20℃ 
・透明度/15m・ポイント/猫に小判根/マルべ・ガイド/瀬戸G・鉄也

昨日から一転、東側のポイントが強風の為潜れず
奇跡的回復を見せた西側で水の良さそうな猫岩付近をチョイス
お目当てのクダゴンベに
a0335173_1765171.jpg

小判根と言えばオオイソバナやトゲトサカなどのソフトコーラルが
ポリプ全開で揺らめいていて美しい事
根沿いに移動して行けば、キホシスズメダイが降って来て囲まれます。
キンメモドキの通路には、シラヒゲエビやアカイセエビが見られ
ヒレナガカンパチも登場して、まずまずの1本となりました。

昼休みは小港海岸で休息し、学生合宿ラストダイブは
南端のハートロックまで足を延ばしました。
潮波はありますが、今日の島周りでは一番の透明度と思われます。
シロワニのポイントで紹介されることの多いマルべですが
こちらは残念ながら出会う事はかなわず、根魚達やウメイロモドキを観察し
全員の集合写真を撮ったりと瞬く間にラストダイブが終了しました。

浮上後「今日はツキが無いね~!?」
などと話をしていると…
船の横でザトウクジラがブリーチング!!!
小笠原の底地からを納得させられた潜水会の皆さまでした。
a0335173_177555.jpg

また来年会いましょう(^^)

# by kaizinlog | 2016-03-16 17:07 | ダイビングツアー
2016年 03月 15日

160315

・天候/晴れ ・風向/北西 ・気温/22℃ ・水温/21℃ 
・透明度/20m・ポイント/ドブ磯/万作の鼻・ガイド/瀬戸G・鉄也

極性の風が強く、西側のポイントが使えず東側まで移動
1本目はドブ磯へ
エントリーすると北川の壁沿いにクマザサハナムロ・ウメイロモドキの大群が
ヒレナガカンパチに追われていました。
通路にはネムリブカ、頭上にはイソマグロ
a0335173_11583853.jpg

流れもほとんどなくゆっくりと観察出来ました。
今回は南の根に沿って渡って、ナンヨウハギ・アオウミガメ・カスミチョウチョウウオを見ながら
ダイナミックな地形を充分に堪能した1本でした。
a0335173_11581757.jpg

2本目は波の影響のない、万作の鼻で潜りました。
浅い水深にナンヨウカイワリが小さな群れを作っていました。
光が射し込んで、銀色に光ってダイバーを魅了してくれます。
ゆっくりゴロタを流して行くとここでもクマザサハナムロの大群が降って来て
360°ネオンカラーに包まれました。
岩肌にはウミウシも沢山いて、マクロ派もワイド派も大満足の1本でした。
a0335173_11582644.jpg


# by kaizinlog | 2016-03-15 11:46 | ダイビングツアー
2016年 03月 14日

160314

・天候/晴のち曇 ・風向/南東~南西 ・気温/24℃ ・水温/21℃ 
・透明度/20m・ポイント/北一つ岩/西島SW・ガイド/瀬戸G・鉄也

今日はお客様が南島上陸の為
1本目は南エリアの北一つ岩でダイビング
潮も程よく流れて、ミナミイスズミの大群やアカヒメジ・アジアコショウダイなどの
根魚もいっぱいで、フィッシュウォッチングしながらドリフトダイブでした。
白い砂地でザトウガ出ればもっと最高でしたが…(笑)

続いて南島へ
今日は定期船入港日なので貸し切り状態!!
真っ白な砂浜も足跡一つ無く
皆思い思いのポーズで写真を撮りまくりの時間でした。

2本目は西島SWで潜ります。
ここの所のムレハタタテいない状態を裏切って
キレイに群れて歓迎してくれました。
キホシスズメダイの群れに囲まれながら西島方面へ移動
クマザサハナムロとウメイロモドキを見ながら安全停止へ
まわりを廻るカマスサワラを振り切って浮上となりました。
a0335173_15163575.jpg


# by kaizinlog | 2016-03-14 15:02 | ダイビングツアー
2016年 03月 13日

160313

・天候/快晴 ・風向/北 ・気温/24℃ ・水温/21℃ 
・透明度/20m・ポイント/タコ岩/人丸島SP・ガイド/瀬戸G・鉄也

昨日は合宿中の潜水会が中日offでお休み
今日から風邪で休養中の1名も復帰して、総勢18名でのダイビングとなりました。

西側の海況も良くなったので、1本目はタコ岩へ
少々の白濁りはありましたが、クマザサハナムロの群れにイソマグロ
ギンガメアジと登場してくれました。
それにしても水中がザトウソングで賑やかなので思わず期待してしまいます(笑)

昼食後2本目は移動を始めると前方にブローが…
停船して観察していると、クジラが接近してきます。
っ船上が大騒ぎしているとなおも大接近して
船の下をゆっくりと廻りだし、1頭は船のわき3Mの所から頭を水面に垂直にだし
スパイホップまで…!!
しばらく船から離れずにお客様を大興奮させて去って行きました。
a0335173_1431724.jpg

タラップにつかまって、水中の様子を見てみると…

2本目は人丸島へエントリー
クマザサハナムロの大群をヒレナガカンパチが追い込んでいたり
ソフトコーラルにヨスジフエダイの群れと見どころは沢山有ったのですが…
お客様の視線はやたら沖の方へ
このシーズンはザトウクジラに勝てる被写体は無いようです(苦笑)

明日は前線通過の予報
サンセットまで楽しんで来ましたよ~
a0335173_1463738.jpg

a0335173_1464291.jpg



Facebookにもアップしてます。


# by kaizinlog | 2016-03-13 13:56 | ダイビングツアー
2016年 03月 11日

160311

・天候/曇りのち雨 ・風向/南西 ・気温/21℃ ・水温/21℃ 
・透明度/20m・ポイント/テングの鼻/ドブ磯・ガイド/瀬戸G・鉄也

昨日から一転 雨模様の1日です。
強風で西側は潜れず、父島の東側まで移動
1本目はテングの鼻に潜りました。
相変わらずの魚影の濃さ
ノコギリダイ・アカヒメジ・アジアコショウダイの群れ
頭上からはミナミイスズミも降って来ます。
もちろんポイントの名にもなっているテングダイは足元にアカイセエビを従えて
出迎えてくれました。
水温は若干低いものの、ビデオ撮影には絶好の1本でした。
a0335173_14381586.jpg


定期船見送りの為、休憩を挟んで午前中に2本目へ
前線通過の土砂降りをやり過ごしてドブ磯へエントリー
うなりに会わせt通路に進むと、出口にイソマグロの群れ
下にはヒレナガカンパチとコクハンアラ
沖を見るとクマザサハナムロが大群で食事しています。
やはりダイナミックポイントNo.1です。

# by kaizinlog | 2016-03-11 14:33 | ダイビングツアー
2016年 03月 10日

160310

・天候/晴のち曇り ・風向/南西 ・気温/26℃ ・水温/22℃ 
・透明度/20m・ポイント/猫の小根/スモール・ガイド/瀬戸G・鉄也

前線接近の為に航は南西の風が強いですが
天気は晴れていて暑いほどです
出港してすぐに湾内にマンタとザトウ!!
スタートから期待が膨らみます。
西沖にもアクティブなザトウガいっぱいいて
テールスラップ・ペックスラップ・ブリーチングと一向にポイントに到着させてくれません(笑)
ようやく着いた1本目は透明度良好の猫岩でDVです
白い砂地でエントリー
ねのうえには雲の様にキホシスズメダイの群れ
アカイセエビも群れていてソフトコーラルを見ながら快適にドリフトしていくと、
頭上をイソマグロが通過
透明度に勝る物無しのダイビングでした。
a0335173_10351157.jpg

ウメイロモドキも沢山!!

昼休み中もザトウの歓迎を受け、気持ちよく2本目へ
若干波が出始めた弟島スモールで潜ります。
最近ピグミーはご無沙汰ですが、トゲトサカは元気いっぱい
ウメイロモドキはふって来るし、
バラクーダ・アオウミガメもみられ根魚も群れて楽しいですが
a0335173_10382599.jpg

さすがに水中は波の影響を受けて白濁り
ザトウのソングも怪しく聞こえるダイビングでした。

# by kaizinlog | 2016-03-10 10:28 | ダイビングツアー