人気ブログランキング |
2018年 08月 10日

180809 台風の時よりも時化てる~

180809

南風、本格的に強まって来ました。 

東西共に時化模様・・

島影で3DVして遊んできましたよ~。

・天候/晴れ時々雨・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/10~15

・ポイント/長崎/ワシントンビーチ/丸山崎・ガイド/瀬戸G・匠

台風13号が父島付近に来た時より時化ている気が・・(‘Д’)

東西どちらもダメにする強風の南風は強敵です。

父島と兄島の間の「兄島瀬戸」沿いのポイントで3DV・体験やって来ましたよ!

昨日までの透明度が嘘のよう・・白濁りして来ました・・

長崎ではツバメウオ、コブハマサンゴの影にはミナミハタンポがむれむれです。

大きなアカイセエビやノコギリダイ・アカヒメジも多くて印象的!

のんびりチェックが出来ました!

ワシントンビーチでは、数は減って来たもののキンメモドキはそこそこの数。

砂地でシャイなガーデンイールと戯れたりマダラエイ観察したりのほのぼのダイブ!

体験の方も水底につくまではドキドキが顔に出ていましたが、慣れると興奮気味()

楽しかったーの一言が聞けました(^^)/

丸山崎で3本目! アオウミガメのパレード!水面付近泳いでいたり、サンゴの上でお休みタイムの子も。 沢山見られましたよ~。

ウメイロモドキも流れて来て、鮮やかなボディーが栄えます。

そして、何といっても安全停止中のウシバナトビエイの群れ。

2匹はサイズがとても大きくて見ごたえアリ。

10弱いてくれたので興奮しました!!

a0335173_18490319.jpg

南風やんでくれ~。(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-10 18:47 | ダイビングツアー
2018年 08月 08日

180808 おが丸2時間遅れの入港でした。

180807

おがさわら丸2時間遅れで入港。 

大時化の中、観光客の方・船員さん長旅ご苦労様です(‘Д’) 

 

・天候/晴れ・風向/南・気温/30℃・水温/28℃・透明度/25

・ポイント/天狗の鼻/北バラ沖根・ガイド/


入港前に2DVしてきましたよー!

前日の西側の時化は落ち着きました。 昨日の東の水の良さが忘れられず東へ!

天狗の鼻・北バラ沖根へ!


今日も透視度が抜群に良い! 水温も高いので気持ち良かった~。

魚種なんて関係ないのかな!?なんて思わせる位の群れの集合体!

ノコギリダイ・アカヒメジ・ヨスジフエダイ等がいっぱいです。


a0335173_16443179.jpg

アジアコショウダイは仲間たちと密度高く玉に!

ギンガメトルネ~ド!なんて有名ですが皆さん、タラコ唇、黄色の目のこの子達はどうですか?()


さらに、浅根でウメイロモドキ・クマザサハナムロ・タカサゴが辺り一面に広がり、

ロウニンアジやヒレナガカンパチ、カマスサワラと回遊魚トリオがうろうろ・・

そのトリオに襲われないように必死なクマザサたちの動きがこれまたキレイ!

そこからほぼ動かず2本目エキジット!

魚影よしの半日でした


そしておがさわら丸は19時出港

途中の海況が悪いのを見越して出港が遅いそうです。

けっして凪とは言えない帰りの便…

次回、ケータ目指してまた来てくださいね(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-08 16:41 | ダイビング
2018年 08月 07日

180807 おが丸条件付き出港!

180808

おがさわら丸、条件付きで竹芝出港!

予定では14時頃父島入港 19時父島出港ですが、さてどうでしょうか…

おが丸の情報が気になります。


・天候/晴れ・風向/北西~西・気温/30℃・水温/27℃・透明度/15~25

・ポイント/駆潜艇/万作・水玉湾・ガイド/


13号の影響で風が強く、波もあり時化です・・

湾内で1+兄島瀬戸の東で1本潜って来ましたよ。


先ずは、久しぶりに駆潜艇。  湾内にしては透視度が良く、ある水深まで行くと上から船の形が分かるくらい。

高角砲をうっている風の写真を撮ってみたり、ミズクラゲに紛れてみたり。

ほぼ撮影タイム()  

沈船周りに漂うクラゲがまた、神秘的にしてくれます!


a0335173_16544490.jpg

a0335173_16545286.jpg

スギノキミドリイシというサンゴも近くに群生していて安全停止も癒されながら出来るのがこれまた良い!  時化を忘れさせてくれました。


二本目は東に回り、万作の鼻へ!

ここは水が良く水温も高かったため、気持ち良い。

イソマグロきた~と思ったらギンガメアジまで・・ その後、ツムブリ・ウメイロモドキと

どんどん来る。

ゴロタの上で次何来るかな~と魚待ちして楽しめちゃいました(^^)/ (匠)



# by kaizinlog | 2018-08-07 16:54 | ダイビング
2018年 08月 03日

180803 のんびり根魚たっぷり

180803

良い凪続いています! 天気も良く心地よい~。

島周りで2DVしていましたよ。


・天候/晴れ・風向/北東・気温/30℃・水温/23~27℃・透明度/20

・ポイント/西島大岩/西島SW/バラ沈・ガイド/


良い凪続いていますが天気図には・・  台風予報( ;;)

この前と同じ父島の東を通るコース・・  さらに、その後もう一つ。

無くなってくれるのを祈るばかりです。


凪の内にいっぱい遊びましょ!!

ポイントを分けて2DV。3ポイント回りました。


大岩ではアカヒメジの集落にお邪魔します! 受け入れられていないのか近づくと離れる・・・

なので、遠くからジーっと。 お許しが出たのか後半は、360℃アカヒメジ状態でした!

最初は、様子を伺う慎重なタイプですね()


水面休息中には、ドルフィンスイム。一頭のイルカ・・ の~んびりなのに近づくと深くへ潜ります。嫌がってるので撤収~。 失礼しました。


SWでは、ムレハタタテダイむれっむれ(^^)/  良い感じに固まりGood

イソマグロ・ナンヨウカイワリ・ヒレナガカンパチまで来てくれてよしよし!

キホシスズメダイがいつも以上に数が多いような!?

魚影濃かったです。


最後はの~んびりバラ沈で! キンメモドキ・スカシテンジクダイが小さくてかわいいー。

ハダハカオコゼもピンク&イエローコンビも相変わらづ健在です!

眼のギラつきがまた良いですよね。

a0335173_18070264.jpg

明日は着発。

遊べるうちにいっぱい遊びましょう。匠)



# by kaizinlog | 2018-08-03 18:05 | ダイビング
2018年 07月 30日

180730・31 2日分のログです!!イソマグロ100匹オーバー



180730
31

2日連続の嫁島遠征!!! 

3日の便なので贅沢に走りました!

ここ最近で一番良い凪。気持ち良い~。


・天候/晴れ・風向/南西・気温/30℃・水温/25~27℃・透明度/15~20

・ポイント/嫁島マグロ穴/ブンブン浅根/嫁島マグロ穴/人差し指・ガイド/鉄也・匠


台風が過ぎ去り、うねりも収まり良い凪の小笠原!


嫁島マグロ穴は2日ともエントリー。 ここはやっぱり外せません!

共に100匹オーバーのイソマグロがゴンゴンぶつかりあいながら回ります。

たまに音が聞こえるんです! 人に当たったら…粉砕されそう


100匹も超えると迫力差が倍増して見惚れます(^^

最高のマグロ穴でした。


ブンブン浅根は潮がブンブン流れる速さ! 根回りにコクテンカタギ・ムレハタタテダイが頑張って泳いでいました。 

この2種がいっぱいムレムレなのはここしかないでしょう!? 

魚影が濃い~


人差し指でもコクテンカタギ・ムレハタタテダイがそれぞれの場所でギュッと群れます。

潮も程よくかかっていたのでウメイロモドキが凄かった!

水面付近にいたので光と混じりながらピカピカキレイ!安全停止まで最高(^^)/


ミナミハンドウとバッチリ、ドルフィンスイム!  

子連れだったので興味は持ってもらえず・・ それでも大興奮!!。 

可愛いですね~

a0335173_18165723.jpg


7月も終わり。あっという間の1ヶ月でした。

8月も頑張ります、常連さんや学生さんも続々!楽しみです(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-30 18:15 | ダイビングツアー
2018年 07月 29日

180729 イルカにマンタ!!

180729

台風の影響も収まりつつあります! 島周り、西・東側で3DVしてきました。

イルカにマンタと見物盛りだくさん!!


・天候/晴れ・風向/南・気温/30℃・水温/25~26℃・透明度/15

・ポイント/ドブ磯/天狗の鼻/ROCK・ガイド/鉄也・匠


昨日の西側のうねりは落ち着いてきました。 台風の影響は早めに無くなりそうです!


出港後、直ぐにミナミハンドウの群れ!

数も多めで個体によっては遊んでくれる子もいます。 停止して口をパクパク

食べ物くれよとおねだりしているみたいで可愛かったですよ(^^)/


その後、東へ移動しドブ磯へ!

時化明けのドブ磯一発目! 何が出るかな~と期待度高め!

クマザサハナムロ、ツムブリが流れ出てくれるように湧いてきます。 水路には、大小合わせ10匹位のイソマグロ。暗闇好きにはたまらない地形なんでしょう。


ここの〆はブラックマンタの登場です! 安全停止中振り返ると至近距離(;’’)

いや~ほんとに大きかった。そして、黒かった。  マンタは迫力が違います()

a0335173_14230880.jpg


二本目はまったり根魚を! 天狗の鼻には一カ所にぐっちゃり魚が溜まっています。

魚影濃いエリアで飽きるまで見て来ました。 なんでそこが好きなのかな?と不思議です!


最後は閂でエントリー!

潮はびゅ~んと流れています。うまく潮に乗りながらギンガメアジやら砂地でミナミイカナゴと戯れたり閂らしい楽しみ方で遊べました~。

明日は嫁島予定です! ()



# by kaizinlog | 2018-07-29 14:19 | ダイビング
2018年 07月 24日

180724 嫁島常連さんとマンツーマン!!

180724

常連さん嫁島リクエスト!

この前の泊りケータの嫁島が良かったみたいで嫁島へ!! 

DBさんに乗り合いさせて頂き遠征してきました!

凪でTHE遠征日和の今日です!


・天候/晴れ・風向/東・気温/31℃・水温/27℃・透明度/25

・ポイント/嫁島マグロ穴/人差し指・ガイド/


他船で初の嫁島遠征!ウキウキ・ワクワクが止まりません!

道中、凪で快適。ジンベイやらマンボウやら父島列島~嫁島の間は何かが出ることもしばし・・

期待しながら海を眺めていました()


まず一本目は、THE小笠原の嫁島マグロ穴!

水は良い方。前の便の極悪が無くなっていてくれてよかった~()

マグロは50匹前後!? 近くで見られて迫力あります!

マグロ同士がぶつかりあい、ゴツゴツ音がしていたりとエキサイティングな場面も!

何度行ってもその時々のマグロ穴があるため飽きません(^^)/


a0335173_17391912.jpg

のんびり休憩後は、人差し指へ~。

コクテンカタギの群れ。深場で潮に逆らいながらパタパタ泳いでいます!

壁を流すとウメイロモドキがいっぱい! フロート使って魚を呼ぼうと、上げてー下げてーを繰り返すとウメイロたちが集まって玉に!!

きれいだな~。  

ムレハタタテダイも少し深めでしたが、いっぱい見られました!


マンツーマンの贅沢嫁島ツアーでした()



# by kaizinlog | 2018-07-24 17:39 | ダイビング
2018年 07月 23日

180723 のーんり常連さんとDV!!

180723

常連さんと島周り2DV+島民の体験!

ダイビング日和の一日でした。


・天候/晴れ・風向/東・気温/31℃・水温/27℃・透明度/15~20

・ポイント/沖の瀬/ROCK・ガイド/


魚の群れが見たい!!と。

常連さんだけあって大体のポイントは潜っています・・

「沖の瀬は?」と・・  潜ってないとの事!  「行きましょうーー」


根魚の大集落は相変わらずの魚群密度高め!! 魚達の一員になったつもりでお邪魔します。この中で撮影をして、その魚影から抜け出すと・・


正面から必死に群れで泳いでくる魚達!

え?なになに? と近づいた魚達を見るとウメイロモドキでした!

すげ~っと思っていたらヒレナガカンパチが現れ納得!

自然界は大変だ~生きるって大変だ~っと客観的に思いました()

頑張って逃げ切るんだよウメイロモドキ達!


こんなシーンを見られた一本目の後は、ドルフィンスイム!

素通りしかしてくれないイルカ達。早めに撤収です()お邪魔しました・・。


合い間の体験ダイビングは女子2名!

何度かやったことがあるそうでスムーズに潜降。根魚見たり、砂地で遊んだり!

楽しかった~と上がって来ていました。 また、是非~。


2本目は、閂ROCK

今日の閂は下げ潮で!

南島の北側から南へ流すコース。 壁には、イソマグロ50匹ほど&ギンガメアジの群れ。

共にいつもよりめちゃくちゃ寄れます(^^)/

同時に群れを見られるなんてラッキー!  流して行くとウシバナトビエイ・マダラトビエイもちらほら来てくれましたよ。

舞うように優雅に去っていきます。

a0335173_17303323.jpg

1日遊び尽くした日でした。(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-23 17:26 | ダイビング
2018年 07月 22日

180722

180722

・天候/晴れ~にわか雨・風向/東・気温/31℃・水温/25~26℃・透明度/20

・ポイント/西島SW/スモール沖根・ガイド/瀬戸


1. 西島SW

台風のうねりはのこっているものの透明度は上々。

潜行していくといくと根の上にはすでにムレハタタテダイが待っていました。

しばらく写真撮影をしてから、今回は早めに西島の浅根へ移動して最近常駐している黒いオオモンカエルアンコウと再会を果たします!

沖に移動中も別のムレハタタテダイの群れを見ていると、

下からウシバナトビエイがお客様のオジ様に向かって一直線に浮上してきます。

繁殖期のオスに大爆笑させてもらった1DVでした!


2. 常連のお客様のリクエストで最近潜っていなかった、弟島のスモール沖根へ。

ギャンブル覚悟の一本でしたが、ギンガメアジが群れていて良い被写体になってくれました。

イシガキダイも繁殖期の様で足元に群れを作っていますし

安全停止中にはカマスサワラも接近して来て、近々にまた潜ろうと心に誓った1本でした!(瀬戸)



# by kaizinlog | 2018-07-22 17:20 | ダイビングツアー
2018年 07月 21日

180721入出港日が始まりました!

180721

着発便始まりました~。

おがさわら丸も行ったり来たりで大忙しです。

午前中に2DVして来ましたよ。

・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/ROCK/父島二本岩・ガイド/鉄也・匠

ロングの方々の見送り前の2DV

先ずは閂ROCKへ!  

間岩にギンガメアジの群れ。小笠原は1匹のサイズが大きい!

それが群れになっているので固まると大きな塊に!

その他にはマダラトビエイ・ウシバナトビエイが優雅に移動。斑模様が美しい!

きれいな砂地に行くとミナミイカナゴが食べられるものかと団体行動!数が減っていくと砂地が寂しくなるな~・・・

a0335173_17173625.jpg

ここでは、フィン外して走ったり浮遊感を楽しみました(^^)/ 砂地を潮に乗りながらだから気持ち良い!

二本岩はうねりがあった為水中の中は少し振られます。 ですが、問題無し。

ミナミイスズミがいつも以上に集まっている感覚! それを見上げるダイバー!

雰囲気いいですよね!?


根魚もいっぱいいてくれて動き回らず遊べました! 

a0335173_17175399.jpg

常連さん集合だった便の見送りもバッチリ出来ました!

またお待ちしています!行ってらっしゃい!匠)



# by kaizinlog | 2018-07-21 17:14 | ダイビング
2018年 07月 19日

180719-20 お泊りケータ!!!

180719~20

待ちに待ったお泊りケータ!(^^)!常連さんのリクエストツアーです!!

天気よ~し!海況よ~し!

常連さん、島民さん 集合の賑やかなお泊り楽しんで来ました!


・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/30

・ポイント/19日「ブンブン浅根」「三ノ岩」 20日「5マイル」「聟島のとんがり」

・ガイド/鉄也・匠


バタバタしていて更新遅れました! お泊りケータのログです。


この時期は、台風やらで海況に悩まされることが多々あります・・

お泊りケータが企画倒れになることも(泣)

自然相手ですが、なんでその日に悪くなるの!? なんてざらにあります・・

ですが!!  今回は、参加者の日頃の行いが良いおかげか(スタッフも笑)

お泊りケータ出来ました(^^)/


初日は、潮止まりを狙って出港。ブンブン浅根からスタートです!

潮はほぼ止まっていてゆるゆる浅根状態!

ムレハタタテダイ・コクテンカタギが共に尋常じゃない数で群れています。 

潮がかかっていなのでのんびり見られます。

期待していたユウゼン玉まで! 


a0335173_17053920.jpg

二本目は北にのぼり三ノ岩です。

久しぶりなのでウキウキ・ワクワク!

入った時から凄かった! ギンガメトルネ~ド。ではなく、玉。

いきなりこれ~!?() なんて思っていたらイソマグロの回遊・・凄すぎる!

その子たちを見て、ここにもコクテンカタギが群れているので見に行くとユウゼン玉も有り! 水中イルカを見た人まで・・ 刺激強すぎ(‘Д’)


夜は、星空の下で一日を振り返ったりしながら船上宴会🍶

これが泊りケータの醍醐味かな!?


日の出とともに起床し、優雅な朝ごはん。幸せ~。

2DV思いっきり遊ぶためにパワーをチャージ!


一本目は、5マイル! 

条件そろわないと中々行けません! 巨大カッポレ群れやヒレナガカンパチ。

オグロメジロにハンマーヘッドまで!!  何がくるか分からないドキドキ感たまりません()


〆の一本は、聟島のとんがりへ!

潮が良い感じに当りウメイロモドキ・クマザサハナムロ・ナンヨウカイワリがいっぱい。

魚影よしの最後でしたよ!


普段行けないポイントまで行ける泊りケータ。楽しかったです!


ケータ列島のポテンシャルに改めてしびれまくった匠でした~。



# by kaizinlog | 2018-07-19 16:55 | ダイビング
2018年 07月 18日

180718出港日でした!

180718 出港日! 海況に恵まれた一便で、島周り&嫁島のメインのワイドポイントを潜る事が出来ました~。 


・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/25

・ポイント/ROCK/巽の浅根・ガイド/鉄也・匠


朝、少し早めに集まって頂き、潮が緩いタイミングを狙い閂ROCKへ。

入港日の時のブン流れとは異なり・・ ゆるゆる閂でした。

ヒュ~ンと流されていくとあっという間ですが、今日はキレイな砂地に行くのが遠い~()

岩をぐるぐる回るギンガメアジ達!

ばらけたり、集まったり。潮が緩いのを良いことに動き回る。

ずっと固まっていて欲しい・・ 思い通じ時折ギュッと固まってくれました(^^)/

a0335173_16454160.jpg

イソマグロの回遊や砂地のミナミイカナゴ団体行動!まで、見られました。


最後の〆ポイントは、巽の浅根です。

ここは、ウメイロモドキとタカサゴがむれっむれ!

魚の流れが止まりませーん状態。 ロウニンアジも二匹が追いかけまわしていて魚の動きが機敏でした()

根回りで楽しめました!(^^)!


今便の皆様、行ってらっしゃ~い!

またお待ちしてますね!!!(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-18 16:50 | ダイビング
2018年 07月 16日

180716

180716

島周りのワイドポイントにのんびりリフレッシュまで。

晴天の夏日和の1日ツアーです。


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/20~27℃・透明度/15~20

・ポイント/ドブ磯/スモール/孫島平根・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠 

 

ドブ磯からスタート

通路にイソマグロがグルグル! 

ダイバーの泡を嫌がるので壁にピッタリくっつき眺めます。

近い~デカい~!特大カッポレも登場!!

a0335173_16265216.jpg

南の根にはギンガメアジにクマザサハナムロの群れ。

そして、安全停止しているとカツオがブワ~っと通りすぎる・・なにごと!?  

その後ろにはカマスサワラも! 最後まで気が抜けませーん!!


ポイント移動中にはハシナガイルカ! ゆ~たり泳いでいましたよ。

スモールでリフレッシュ!

のんびり浅根周りの魚を見て来ました。


〆のポイントは、孫島平根!条件そろわないと中々潜れないポイントなんですよ!


ただただ魚影の濃さを感じた! タカサゴが湧いて出てくるように流れてきて、気付いたらタカサゴウォール(壁)。

その子らを追うようにナンヨウカイワリの群れ。

そして!なんと!マンタまで登場!!!

スゲ~が止まりません()

ほんとに良いポイントです! 

明日は、いよいよ嫁島遠征! 何が見られるかな?  



# by kaizinlog | 2018-07-16 16:21 | ダイビング
2018年 07月 15日

180715 常連さんが沢山!!

180715

入港日~!知っている顔が沢山!!常連さん大集合の便です(^^)/

嬉しいですね~

海況も良さそうで、楽しみな便の始まりです。


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/イエロー~赤ブイ/ROCK・ガイド/鉄也・匠


東側の時化も落ち着き、海況良し!凪の父島です!


着後2DVして来ましたよ~。

まず一本目は「イエロー~赤ブイ」

イエローのポイント名の通り、アカヒメジが群れ黄色がいっぱい。

固まっているので良い被写体!


浅根の近くには、タカサゴ・ウメイロモドキ・クサヤモロが流れてきて魚影が濃い!

マダラエイ、アオウミガメもいてくれていっぱい見られました!


移動中には、イルカとドルフィンスイム!

サンゴに体をゴシゴシ当てクリーニングしたり、カメをツンツンいじめていたり

色んな行動を見せてくれた親子!

人には全く興味持たず() 二本目の水中イルカに期待しちゃいます!


a0335173_16522089.jpg

二本目は「閂ROCK

潮は早く、気持ちよく流れます。

南島沿いを流して行くとイソマグロ20匹程の群れが回遊!

近くでイソマグロを見上げる光景は圧巻でしたよ~。


そこから流れていき、キレイな砂地でまったり。その後、安全停止からのエキジット。

と思ったらドルフィンスイムした親子が登場(^^)/


初日から出来すぎ!

明日も島周り予定! 何に会えるかな~。(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-15 16:48 | ダイビング
2018年 07月 11日

180711 おが丸1泊便入港

180711

観光船の飛鳥。おが丸ともに入港し父島にぎやかです(^^)/

うねりも落ち着きはじめ水も徐々に回復中!


・天候/晴れ・風向/東・気温/29℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/沖二子/イエロー~赤ブイ/ROCK・ガイド/鉄也・匠


最近W杯、熱がピークの匠です。


ロングのお客様とAM 1DV

沖二子で根魚ウォッチング! ヨスジフエダイ・アカヒメジの黄色コンビがぐっちゃり~。

アジアコショウダイの全員一点集中!の統一感。顔もまたブサカワで面白い()


その他にも固有種オビシメも3匹共に行動!?


PMは、着後の方も混じり2DV

イエロー~赤ブイでチェックダイブ~。

イエローのエリアにはここにお住まいの根魚さん。

サンゴの上に群れていて絵になります。


a0335173_12170670.jpg
(photo 鉄也)

赤ブイの方に行くと浅根が! 

そこにはウメイロモドキの小さめな子達がいっぱい。

鮮やか~。アオウミガメも沢山会えました

この時期、カメの産卵を見に夜、ビーチに人が集まっています。

そんなシーンも見られる父島です(^^)/


ラストは、閂へ。

最近よく通っています。

ギンガメ・イソマグロのテカッテカBodyの大きな魚達が群れる~。

素通りする~。で面白い!

潮も早くてTHEドリフトで気落ち良い。

今日も良い物見られました!

今便は1泊便、明日おが丸出港日

何に会えるかな~(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-11 12:15 | ダイビング
2018年 07月 10日

180710 ヘルフリッチ

180710

台風の影響でうねりアリ! 

島周りで常連さんとのんびりダイビングです。

・天候/曇り・風向/東・気温/29℃・水温/27℃・透明度/15

・ポイント/西島SW/西島東磯・ガイド/

出港後、二見湾のすぐ近くでいきなりミナミハンドウイルカの群遭遇!!

ドルフィンスイム~。 イルカちゃん達は全く興味なしでチラ見してス~っと素通り・・

「はい、ダイビングに行こうか」っと早撤収です()

海の中は、うねりで透視度はお世辞にも良いとは言えず・・

ですが2DVとも見物をバッチリ抑え楽しい2DV(^^)/

SWでは、浅根にムレハタタテダイがギュッと凝縮されたように固まり一面に!

中層には、クサヤモロの大群がヒラマサ・ヒレナガカンパチ・イソマグロ・ナンヨウカイワリ達ハンターに追われ放題(‘Д’)

可愛そうになるくらい追いかけ回されていました。

ウメイロモドキもいっぱい群れ、SW周辺魚影濃すぎ~()

ここ最近で一番魚にまみれた1本だったかもです!

二本目は、東磯へ。

お目目パッチリ、ツバメウオ。一カ所にむれっむれのキンメモドキ。

そして、ヘルフリッチいるかな~なんてキョロキョロしてたら視界に綺麗な紫色(‘Д’)

いました!!

a0335173_11540362.jpg

久しぶりに見られたので嬉しかった~。

明日はどこ行こうかな!?(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-10 12:06 | ダイビング
2018年 07月 08日

180708 ラストは水中ハシナガイルカ!!

180708

おが丸出港日~。

・天候/曇り~雨・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/15~20

・ポイント/ROCK/西島SW・ガイド/鉄也・匠

ロングのショップさん・常連さんの2便。

4チーム、2隻と有難いことに満員御礼! 

海況に悩まされることもありましたが無事に遊びきりました(^^)/

出港日なのでAM2DV

ROCKの潮はギュンギュン。

閂らしい潮です。

うねりで若干透視度悪めでしたがギンガメの群れは健在!! 固まって玉になっているのが見ごたえアリです。

北のキレイな砂地には、この時期にはミナミイカナゴが群れ賑やか(^^

最後は気持ち良く流されエキジット。楽しい~。

ラストは西島SW.

潮上にここの見物のムレハタタテダイ。 最初はバラついていましたがそのうち良い感じに固まり玉になりました! 個々は小ぶりでとっても可愛い奴らです(^^)/

最後にエキジット!というタイミングでハシナガイルカの群れが登場。

人によっては水面に出ていたのでタンクを背負ったドルフィンスイム状態でした()

出港日マジック!!良い締めくくりでしたー(^^)/

また来年、お待ちしてますね~ありがとうございました!!(匠)


a0335173_12013991.jpg

スペシャルアシスタントちいねえ!ありがとう~



# by kaizinlog | 2018-07-08 08:00 | ダイビング
2018年 07月 06日

180706 ケータへ イソマグロ100匹オーバー

180706

うねりが心配でしたが無事に嫁島遠征!!

今便は今日で最後かな!? 


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/嫁島マグロ穴/後島Part/お花畑・ガイド/山田捷夫・鉄也・瀬戸G・匠


今日も二隻で動きます!

漁船チームは、島周り。西島SW・鹿浜です!

ムレハタタテダイの群れ、最近人気のモテモテなシロワニ女子なんかを見て来ました!


そして、アイランドクイーンチームは嫁島へ遠征です。

うねりでマグロ穴を入れるか心配でしたが全く問題無し(^^)/


マグロも100匹位、これぞ小笠原!!の一本!

ちなみにイソマグロは、身が水分多めで美味しくないそうです。観賞用?の魚ですね()

この子達が美味しかったらこの光景は見られなかったかも(‘Д’)  セーフ!

a0335173_11540041.jpg

続いて、ポイントを別けて二本目です。

後島では、ウメイロモドキが川のように次から次へ! キック連発するとウメイロ玉~~。

ブワッと広がりキュっと玉に。これが成功すると面白い!!


そして、ツムブリなんかも最初から最後まで群れで現れてくれました。


最後は、ドルフィンスイム。 つぶらな瞳で見つめられました。可愛い過ぎなんですよ!


明日は島周り予定です。遊べるうちに遊びましょう!!(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-06 11:44 | ダイビング
2018年 07月 05日

180705 ○○登場!!

180705

入港日! IQ&漁船でのご案内

24チームでフル稼働です。

そして、あの方が遊び+お手伝いに来てくれました。 その方とは!?


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/25~27℃・透明度/20

・ポイント/AM:閂ROCK・巽の浅根 PM:バラ沈/沖の瀬/洲崎の沈船/ひょうたん島  

・ガイド/山田捷夫・瀬戸G・鉄也・匠


匠です~!

連日ギラギラの日差しが降り注いでいますよ。 僕はもう、ゴキ〇リ状態()


本日の便で、昨年の夏とパラオ研修でお世話になったcruise controlの「ちひろ」さんが来てくれました(^^)/

待ちわびていましたよ、この時を!!  ちひろさんのおっとり関西弁がこれまた良い()

「なんでやねん」のツッコミを何回引き出せるかな~()


さて、ロングの方と入港前に鉄也ガイドで「閂ROCK」「巽の浅根」へ。

ギンガメ・イソマグロ。 巽ではハンマー狙いでエントリー。見事に至近距離で見られたそうです!!巽、刺激的ですね(^^♪  

湾内のビーチにある製氷海岸でも群れの目撃情報があります。

ハンマーシーズン!?です!


PMは、アイランドクイーンチームは「バラ沈」「沖の瀬」

沈船では、そこに住む根魚系や数いっぱいのスカシテンジクダイ。

ピンク・キイロのハダハカオコゼも印象的。

沖の瀬では魚影濃すぎの1本。 根魚が大渋滞、そこに数匹のオグロメジロがグルグル回っていました。なんかソワソワしちゃいます()

アイゴの大群もこれまた凄かったです。

a0335173_11343576.jpg


漁船チームものんびり2DVで楽しんで頂けて良かったです!!

今回は…なんと…

オーナー山田ガイド!!

僕も見てみたい!!!

内容ぎっしりで、ログでまとめるのが大変です(;’’)

明日からもガンガン潜りますよ~。台風8号よ!小笠原に影響与えないでくれ~。



# by kaizinlog | 2018-07-05 11:33 | ダイビング
2018年 07月 02日

180702 シロワニ4匹!!

180702

出港日の本日。北へ南へ船を走らせ2DV

東風は強いです・・・


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/26℃・透明度/20

・ポイント/鹿浜/沖の瀬・ガイド/鉄也・瀬戸・匠


東風は強いまま・・ 

今便、西側で楽しみましたよ~


AMには、鹿浜と沖の瀬で シロワニ&根魚の魚影 ダイビング!!

今回は穴の中に4匹!ラッキー

a0335173_11320190.jpg

そして、南下し沖の瀬へ。

ここは根魚の魚影が濃い~場所(^^

360℃囲まれどこを向いて良いのやら。  

いつも良く見る魚も数が多いと感心してしまいます(^^)/

1カ所にあれだけの数がいる! 


そしてPMは、ロングの方と小笠原丸のお見送り!

3.2.1.GO― の掛け声とともにみんなで行ってらっしゃ~いのメッセージ。

また、ベタ凪の時にお待ちしております()


明日からもいっぱい潜りますよーー!



# by kaizinlog | 2018-07-02 11:18 | ダイビング
2018年 06月 30日

180630 ケータ断念…

180630

返還50周年式典で都知事来島。

その前に、3本島周りで遊んできましたよ!


・天候/晴れ・風向/東・気温/27~31℃・水温/23~27℃・透明度/20

・ポイント/鹿浜/タコ岩/ROCK・ガイド/鉄也・瀨戸・匠


ケータ遠征予定も東風強く潮波まで・・  島周りで遊びます!


まず、鹿浜へ。

モテモテ女子が1匹。その子に思いを寄せている!?男子たち3匹がグルグルと洞穴の中をまわっていています(^^)/

交尾するときに逃げないようメスに噛みつき、この時期はメスには傷が沢山

この写真はオスを撮るゲストさん!!

a0335173_15130901.jpg

弟島から南下しタコ岩で2本目。

潮が良い感じにあたり、ウメイロモドキ・クマザサハナムロが大群です。

小笠原の魚でこの子達がいっぱい群れる光景好きです(^^

華やか!!


ラストは、昨日に引き続き閂ROCKへ!

ぎゅーーんっと流れていましたね~。

イソマグロの群れ

最後の砂地にはミナミイカナゴが計算不能な莫大な数で群れ

白い砂地・透明度抜群な海・日差しと。完璧なシチュエーションで見られました!


明日こそ嫁島へ!!

風が落ち着くのを祈ります。(匠)



# by kaizinlog | 2018-06-30 15:22 | ダイビング
2018年 06月 29日

180629 返還50周年記念

180629

小笠原は返還50周年記念で賑わっていますよ!

常連さん達もいっぱいです(^^)/


・天候/晴れ・風向/南東~東・気温/29℃・水温/26℃・透明度/25

・ポイント/イエロー~赤ブイ/ROCK・ガイド/鉄也・瀨戸G・匠


アイランドクイーンほぼ満員! 今日から3チームで動きます!


お客様が多くなると初めましても多いですが、常連さんに再開できる時期。

良いシーズンの始まりだーー(^^)/


先ずはイエロー~赤ブイでリフレッシュダイビング!

浅瀬にアカヒメジ・ノコギリダイがいっぱい。寄れて密度も高めなので良い被写体に!


赤ブイ近くの浅根にはギンガメアジやウメイロモドキが群れます!

水面付近なので日差しも入りキレイ。


そして、みなさんスキル高いメンバーさん。なので、ギュンギュンビュンビュンな閂ROCK2本目です(‘Д’)


南島沿い流して行くチームや間岩の方に行くチームも!

それぞれルートは違いますがイソマグロの群れ・ギンガメアジ等々ワイドの面々見られました(^^)/

ビューンとドリフトしてきました。

ここのポイント潮に流されるだけで楽しいですよ~。 

a0335173_15132871.jpg

初日からガンガンで行ってきました!!

明日は返還50周年記念式典・祝賀パレードです。(匠)



# by kaizinlog | 2018-06-29 15:17 | ダイビング
2018年 06月 27日

180627 ロングのゲストと沖へ

180627

ロングの方々と沖へ! 深場いって固有種探したり、

出港中の少人数ならではの所行って来ました。


・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/21~27℃・透明度/20~25

・ポイント/巽の浅根/万作・水玉湾/西島東磯・ガイド/鉄也/


日差しがジリジリと島民の肌を攻撃中です・・。

こんな時に海の仕事で良かったとふと思います(^^)/ 


さて、今日の沖の内容はというと・・・


南へ下り、巽の浅根へ! 最近、コンスタントに通えています!

そう、ここではハンマー狙い。 潮がギュンギュン。さすが大潮()

今回は残念ながらハンマーは見られませんでしたがオニイトマキエイに会えました。

ダイバーの近くへ来てくれて大喜び!!


船長中の僕も上から見えて飛び込みたくなりましたが船を放棄するわけにもいかず・・

1人、船上で喜んでいました()


次は深場で固有種ミズタマヤッコを探そう!と言う事で水玉湾へ。

ミズタマヤッコとは会えなかったです。

ですが、ニラミハナダイ雌雄はバッチリ観察OK

この子達はリュウモンサンゴにずっといてくれて久しぶりに挨拶できました。


お昼には、お客さんがソーメン食べよう!と持ってきた物を茹で、

みんなで夏気分ランチ!  こんな船上ソーメンいいですね! 

次は本格的な流しソーメン!? 楽しそう(^^

3本目は、のんびり行こうよ!と東磯へ。

ゴロタがゴロゴロっとある所にキンメモドキの子供たちがぐっちゃりと。

安全停止する水深にツバメウオが群れ、青い海・そこに差し込む光が写真栄えさせてくれました!

a0335173_15130401.jpg

深場は21℃・水面付近は27℃くらいの水温に温度差で体がやられそうです!



# by kaizinlog | 2018-06-27 15:12 | ダイビングツアー
2018年 06月 17日

180617

180617

100本記念ダイビングの日(^^)/  めでたいこの日は東側で3DVしてきましたよー。


・天候/~曇り・風向/南東・気温/28℃・水温/24℃・透明度/15

・ポイント/ドブ磯/南バラバラ/北バラ沖根・ガイド/


硫黄島調査が中止になり、今便沖に出られないと思っていましたが

島民の皆さんが潜りに来てくれました!


しかも、100本記念のめでたい日(^^)/  ありがとうございます。

a0335173_14222998.jpg

「ドブ磯」でお祝いです。

東側うねりがあり、水路の中は通らず外側から周ります!

クマザサハナムロ・ウメイロモドキが潮にのって流れるように登場。

カスミアジもひゅ~っときてくれました。


記念写真はドブ磯らしい水路バックに!

ついにこのメンバー全員100本になりました。 おめでとうございます~(^^

次は目指せ200本!?()  これからもガンガン潜って行きましょー。


23本目はみなさん潜ってない所!ということで

まず、南バラバラへ。

岩がゴロゴロしていて迷路のよう。 潮は緩めでしたがその間をス~っと抜けていき

気持ち良い!

普段、注目しなかったスジクロハギの群れ(大)が印象的でした!


北バラ沖根では、ウメイロモドキの乱舞! 

透視度があまりよろしくなかったものの、あのBodyが華やかにしてくれます!

そして、イソマグロも根をぐるっと回ってくれました。


ではでは、夜の飲み会!  いってきま~す(^^)/



# by kaizinlog | 2018-06-17 14:21 | ダイビング
2018年 06月 14日

180614 ハンマー出ました!!

180614  

ワイド・ワイド・ワイドの3本立て!

ハンマー・水中イルカ・ハシナガイルカ・大物沢山!!


・天候/曇り・風向/北東・気温/29℃・水温/24℃・透明度/20

・ポイント/巽の浅根/北バラ沖根/ドブ磯・ガイド/鉄也・匠


曇天・時折、パラパラ雨の父島です!

青空、ピーカンが恋しくなってきます・・ 

西側、昨日までのうねりが無くなりましたが水はまだ良くないです。


南~東側で潜って来ましたよー。


鉄也ガイドで「巽の浅根」「北バラ沖根」へ。

根にはウメイロモドキが1000匹位の群れを成して壁・玉・川のように様々な団体行動!!

その子達を狙っているヒレナガカンパチは数の多さに圧倒?されている感じ()

蛍光色が海の中をド派手に変えてくれます!


ツムブリもいっぱい群れていたようです。


そして、ハンマーヘッドシャーク(^^)/

一匹がダイバーに寄って来てくれたんですって! 羨ましい!!!!

ゲスト様の動画を見させて頂き、一緒に見た気になりました()


3DV目は匠ガイドに変わり「ドブ磯」へ。

水路にイソマグロが数匹! その子たちを見ていると大好きなギラッギラの傷模様が視界に! 中々のサイズのロウニンアジ2匹がいました。 かっこいい(^^

そこを抜けるとカマスサワラも!

南の根に移るとウメイロモドキが群れていて「凄いな~。きれいだな~。」なんて呑気に見ているとミナミハンドウイルカが来たーーー。

a0335173_15172072.jpg

水中イルカやりましたよ~。

3DVとも盛りだくさんで楽しい1日でした!(匠)



# by kaizinlog | 2018-06-14 15:15 | ダイビング
2018年 06月 13日

180613 台風明けはドブ磯から!!

180613

台風5号、強風域でしたが、西側は良い時化でした。

母島に行けなくなったロングな常連様と、北硫黄の調査が延期になってしまったスタッフ…

色々考えちゃいますが、そんな時は楽しく沖へ行っちゃいましょう~! 

ツアー再開です(^^)/


・天候/曇り・風向/西・気温/28℃・水温/24℃・透明度/15

・ポイント/ドブ磯/兄島二本岩・ガイド/


西側はうねりが残りっているので、東側へ

こちらは問題なし

台風明け、一本目は「ドブ磯」

うーん、青さもあり夏のドブ磯だ~!(^^)!

水路に入るとイソマグロ!10匹?位が溜まって迫力あり!

それに加えギンガメアジ・カスミアジ・カッポレ等々ワイドのメンバーも揃い水路が熱かった!

さらに、安全停止中にツムブリ軍団に取り囲まれ、ダイブタイムと睨めっこしながら名残惜しくエキジット!  

もう少し早く来てよー。()

やっぱりドブ磯、楽しい~


二本目は、久しぶりに「兄島・二本岩」 

程よく流れた上げ潮が良い感じに当たってクマザサハナムロ・ウメイロモドキがぐっちゃぐちゃ!!気持ち良い~

a0335173_09514561.jpg

そして!何故このタイミングで??()との写真は、先日のサンゴの産卵

島の方々と産卵するまで粘り、見て来ました。

神秘的なひと時で楽しかったです。

サンゴの産卵後、群れやチビたちも沢山現れ、賑やかな海の中

魚影も濃く、海も青く、小笠原 夏のシーズン始まりだー!!(匠)



# by kaizinlog | 2018-06-13 09:51 | ダイビング
2018年 06月 10日

180610

180610

台風の影響で、おがさわら丸今日出港に・・

その前に2DV~見送りです。


・天候/雨・風向/南・気温/29℃・水温/22~24℃・透明度/15

・ポイント/タコ岩/ROCK・ガイド/


昨日までの日差しはなくなり・・ 朝から土砂降りでした。ですが、海況は問題なし!

ロングの方々とタコ岩、閂ROCKでワイド攻めしてきました。


今日の潮はイマイチ、昨日までの水の良さはどこかへ・・

ですが、魚達は良い感じ。

クマザサいるな~と見ていると動きがいっぺん!何かいるなとキョロキョロ・・

すると、ロウニンアジが近くへ! ギラギラボディーがかっこよかった!

クマザサハナムロとともに消えていきました。

a0335173_17435080.jpg


雨は降り続いていましたが止んで視界が良くなった一瞬のスキを狙って閂ROCKへ~。

潮はギュンギュン。 これぞ閂と言わんばかりの速さ。

間岩にはギンガメアジが玉のようになって群れていて感動! 光物っていいな~。

何度見ても良い!!

a0335173_17434565.jpg

その他にも、マダラエイ・マダラトビエイ・イソマグロ・ホワイトチップ

が各種いっぱい! 

間岩周辺はパレード状態でした(^^)/


その後、おが丸の見送りへ。

台風から逃げて~。いってらっしゃ~い(^^)/



# by kaizinlog | 2018-06-10 17:57 | ダイビング
2018年 06月 09日

180609

180609

嫁島へ遠征してきましたよ~。 台風の影響を受ける前にひとっ走りです!

マグロにイルカ。ユウゼン玉まで!!


・天候/晴れ・風向/南・気温/25~31℃・水温/23~24℃・透明度/20~25

・ポイント/嫁島マグロ穴/ブンブン浅根・ガイド/鉄也・匠


朝の防災無線で・・ 「小笠原丸は明日11時出港に変更」と。

今便のお客様、今日がダイビング最終日に急きょなってしまいました(;;)


さて、先ず1本目は嫁島マグロ穴へ。

穴の中には100オーバーのイソマグロ! 今季一番の数!これを待っていましたー(^^)/

透明度も良く見晴らしバッチリ!  

a0335173_17433917.jpg

さらに沖出し中にイルカ~。 ここ最近嫁島では100%です! 

マグロにイルカ、ユウゼンと最初から最後まで楽しませてくれました。


ブンブン浅根は潮が緩いタイミングでエントリー。

コクテンカタギ・ムレハタタテダイが潮上にムレムレ。

どちらもキュートな顔でカワイイ!  ユウゼン玉、ゴマテングハギモドキ、ウメイロモドキもいっぱいで魚影の濃く魚に囲まれて幸せなダイビングでした~。

a0335173_17433620.jpg


ブンブンではなく、ゆるゆる浅根で楽しめました。


明日は出港!でも、最後にこれぞ小笠原!!と言った感じを見て頂けて良かった!!

皆、台風の影響は残念ですが、ダイビングはニコニコの1日となりました。




# by kaizinlog | 2018-06-09 17:50 | ダイビングツアー
2018年 06月 08日

180608

180608

おが丸入港日! 水温・気温上昇中です!

台風5号がどこまで影響してくるか!?


・天候/晴れ・風向/南・気温/31℃・水温/23~24℃・透明度/10~25

・ポイント/駆潜艇/扇浦の沈船/大美丸/洲崎の沈船/タコ岩・ガイド/鉄也・匠


梅雨も明け、連日日差しがギラッギラ・・ 絶賛、日光受信中の匠です。

肌は既に仕上がっております(^^)/


AMPMで潜って来ました。

入港前は、湾内沈船巡り。前便から沈船に通うのが日課になっているKAIZINです。

理由は、そのうちご報告させて頂きます!


湾内だけでも多数の沈んでいる船がありバリエーションアリですよ!


着後は、馴染みのお客様と2DVです。

リフレッシュ兼ねて洲崎で1本! 船周りにキンメモドキのチビたちがてんこ盛り!

食べられないですくすく育てよ~。と祈るばかり・・

この数が生き残れば凄い事になります()


安全停止しながらツバメウオとも戯れました!

2本目は外洋にでてタコ岩です。

水が透き通るようにキレイ! 夏の海になってきた~。

そんなところにウメイロモドキ・クマザサハナムロが溜まりイソマグロが「邪魔だよー」と、その渋滞に突っ込んだり。


ギンガメアジが群れで泳いでいたりとワイドを楽しめました!

a0335173_17433149.jpg

天気図・海況とにらめっこしながら今便遊びますよ~!



# by kaizinlog | 2018-06-08 17:41 | ダイビング
2018年 06月 04日

180604 イルカにマンタアオウミガメと大満足!!

180604

小笠原は梅雨明け? 

快晴・凪のダイビング日和でしたよ~。

島周りでツアーです。


・天候/晴れ・風向/南・気温/30℃・水温/22~23℃・透明度/5~15

・ポイント/駆潜艇 / 巽崎 / ドブ磯 / ヨセ沈・ガイド/鉄也・匠


2チームに別れて潜ってきました!

湾内の駆潜艇は昨日の雨の影響で水は極悪・・()

近くのサンゴエリアには大きなアオウミガメが沢山

タグが付いている子達も見られました。


南へ走り「巽崎」へ。

島周り全体的に水が悪いです。 

ですが、ツムブリ・ヒレナガカンパチ・ウメイロの群れが乱舞してくれました!

そして、今日も水中イルカ~! イルカ運を使い切ってしまいそう・・()

a0335173_11091709.jpg

1頭ですが近くで遊んでくれました!!

魚も良かったですが、イルカが出ると全てを忘れてしまします()


エキジット後はマンタを発見! しかもあっちにこっちに

マンタスイムです!


続いてドブ磯へ。

水路を通っていると小柄なシロワニがびゅ~んと素通り・・

a0335173_11091004.jpg

思わずびっくり!!  この時の自分に言ってやりたい

「今は壁じゃないぞ」と()

ゲストさんが激写してくれていました!Photo by Harunoさん

南の根にはウメイロモドキの群れも多く色鮮やか。安全停止を楽しませてくれました。


しかもドブ磯にもイルカがやって来ていました。

時間差で会う事は出来ませんでしたが、

エキジット後、ドルフィンスイム♪

なかなかの大きな群れ

自分達でも激しく遊び、私達も一緒に混ぜてもらい沢山遊びました!!

あっちにこっちにイルカが。囲まれ幸せ過ぎる時間でしたね~


最後は「ヨセ沈」

のんびり潜って遊びつくした1日でした!

楽しかった~(匠)



# by kaizinlog | 2018-06-04 11:22 | ダイビング