2018年 08月 27日

18827 聟島遠征!!サンセット&BBQ!!!

180827

念願のケータ遠征! 嫁島越えて媒島・聟島のポイントで潜って来ました~。

さすがの魚影の濃さでした。


・天候/晴れ・風向/北東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/媒島マグロ穴/平根・ガイド/鉄也・匠


約一か月ぶりのケータ遠征!!  贅沢に聟島まで走って来ちゃいました(^^)/

空も青く海は凪。

遠征一本目は、媒島のマグロ穴へ!

マグロ穴には20匹くらいがグルグル回っていました。 大から小のサイズの子達。

やはり、マグロ穴のシーズンも終盤。 数が減ってきています!

さらにここは、地形も楽しめます! 穴の奥は行き止まり。そこから、入ってきた方を見ると光が射し込み、イソマグロがいてくれると良いシルエットに! 

こんな楽しみ方をしてエキジットです(^^


二本目は、聟島まで船を走らせ平根へ!

エントリー直後からクマザサハナムロのお出迎え。 湧いてくるかのように次から次へ!

ダイバーを囲みクマザサハナムロ玉です。 視界が遮られるほどの数で圧倒! 

そこでしばらく遊んじゃいました()

その他、ヒレナガカンパチ・イソマグロの回遊魚や大きなマダラエイまで・・

さすが聟島!!圧巻の一本でした!

a0335173_14041900.jpg
a0335173_14033770.jpg

そして今日はまだまだ

サンセット→BBQと夜まで遊んじゃいます~(^^)/



# by kaizinlog | 2018-08-27 13:42 | ダイビング
2018年 08月 26日

180826 水中イルカにブラックマンタ登場

180826  

久しぶりの東側へ! 出ました!水中イルカにブラックマンタ!!!

刺激的~!なダイビングツアーでした。


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/25~30

・ポイント/ドブ磯/天狗の鼻・ガイド/鉄也・匠


待ちに待った東側へ。 久々でしたがいきなり圧倒されました()

先ずは、待望のドブ磯へ! 大物に期待してエントリーです。

北の浅根にクマザサハナムロが綺麗に群れ、潮当たりの良さを感じます。

水路に入るとカッポレ・カスミアジがウロウロ・・

お邪魔しましたーと抜けるとギンガメアジのちょい群れ! 

チビイソマグロ・バラクーダにも会えました(^^)/  やっぱ楽しい~。


その後、近くでミナミハンドウを見つけドルフィンスイムです!

イルカ同士で遊んだり、たまーに人に絡んでくれたりと可愛い子達。 連日イルカと遊べて学生さん達イルカ運の強さ感じちゃいます(^^

a0335173_14032986.jpg

二本目は、天狗の鼻で全員ダイビングです。その名の通り231チームで潜ります。

ダイバーの吐く泡が多くてキラキラ綺麗() 

この1本が凄かったんです。  根魚を思う存分堪能したのち、安全停止に入ると・・

ドルフィンスイムした群れであろうイルカちゃん達が来てくれました!

念願の水中イルカ!!!  


さらに×2 ブラックマンタまで・・ 凄すぎる! アドレナリン全開の2本目でした!

船上でも大騒ぎ。あんこうでこれからも語り継がれることでしょう()


最後まで何が来るか分からないワクワク感!やっと小笠原らしくなってきた~!


午後は体験ダイビング

スイスからのお客様

昨年は見送りDV、今年は体験DV、来年は~??沢山遊びに来てくださいね~


明日はアイランドクイーンで久しぶりのケータ遠征。

何が見られるのか楽しみです(^^)/



# by kaizinlog | 2018-08-26 14:02 | ダイビング
2018年 08月 25日

180825 ケータにマッコウ!!

180825

今日はマッコウクジラチーム ケータ遠征チーム 豪華です!!

嫁島!!懐かしいフレーズ

相乗り予定のディープブルーさんから

「明日は嫁島に!!」と嬉しい言葉が!!人数も増え一般チームはケータ遠征です。

IQのあんこう達は、マッコウクジラのリクエスト!!

ダイビングポイントもどこにしようか迷える日が来てくれました! 

しかーも、朝一から湾内でミナミハンドウイルカがお出迎えでした~

・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/26~27℃・透明度/20

・ポイント/IQチーム:沖二子/ROCK・ガイド/鉄也・匠

・ポイント/DBチーム:お花畑/嫁島マグロ穴・ガイド/瀬戸G

やっとこさ嫁島へ行ける海況になりました!!長かったぞー

さすが大潮まわり!潮がギュンギュンの嫁島。

一本目は、お花畑でまったりと。 

サンゴがお花畑のように広がるエリアにホウセキキントキがむれっむれ。

赤いボディーが固まります!

期待のマグロ穴は、小ぶりのイソマグロさん数匹()

ミナミハンドウと泳いでいると、ハシナガイルカも加わるというスペシャル付きでした!!

ケータも終盤ですね。でももう少しお邪魔しちゃいますよ~!!

IQチームは学生と島周り。

沖二子では、ボトムにはアジアコショウダイ、ヨスジフエダイ、アカヒメジといった根魚達!中層には、ミナミイスズミ・ウメイロモドキがワッと広がり

岩沿いにはキンメモドキの集落があり、群れに突っ込むと全身囲まれて何とも言えない光景()

2本目は閂Rock!

流れるのも大好きなあんこうですが、今日はなかなか流れない~

まったり×2の閂で、ギンガメ達とたわむれ、白い砂地をこれまたまったりでした~

そして、マッコウへ!!

走らせ、マッコウ海域の近くまで来るとすぐにブロー発見!!

1頭見つけると、複数周りにマッコウ発見。

近かった~

船に興味を持ったのか、近寄って来て船の下を通りました。

でかーーー!!

a0335173_10245786.jpg

学生達、大興奮!!!

太陽もギラギラ、やっとやっと夏が来た感じ!

楽しい1日でした~(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-25 10:23 | ダイビング
2018年 08月 21日

180821 台風前の水中イルカ

180821

出ました!水中イルカ!!最高だー

台風19号が過ぎ、次は20号…なんてことだぁ

明日の予報は波8M、時化前の1日ツアーへ!!

急きょ予定を早め、早稲田あんこうの皆 ボートダイビングに!

一般のお客様は、ディープブルーさんに相乗りさせて頂きました。

風は強いが水は良い!!  


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/28℃・透明度/15~30

IQチーム・ポイント/ 西島東磯・バラ沈/ ・ガイド/ 鉄也・瀬戸G

DBチーム・ポイント/ 猫の小根・横だおし・西島東磯・ガイド/ 匠


うねりは少し落ち着きましたが潜れるポイントはここ数日限られてしまっています・・

台風20号の接近で、さらに東風が強くなってきました。

しかーし、ポイントによって透視度30m越え!!

心地よいですよ~。


あんこうの皆はビーチ二日間を終え、今日からボートでダイビングになります。

一年生は、初ボートダイビング。 ワクワクしながら出港です。

先輩たちが見守りながらの2DV! 

キンメモドキにハダハカオコゼ、オニダルマオコゼまで!

休憩中は、船から飛び込んだり、泳いだりいっぱい遊んで帰港です!


僕は、一般ゲストさんと他のディープブルーさんに乗り合いさせて頂き、マンツーマンダイブ(^^)/

浅根周辺漂うマダラトビエイ達。 横にど~んと倒れている沈船観賞。透き通った水に漂う群れのツバメウオ。

一番のサプライズは、水中でのイルカちゃん。

振り返った先には、ミナミハンドウイルカ三頭が優雅に泳ぐ姿!

写真を撮るには少し距離がありましたが心のシャッター切りました()

水がスコーンと抜けていたのではっきり見えましたよ(*´з`)

a0335173_17412379.jpg

両チームとも見物をバッチリ抑えられた一日でした!

明日はダイビングはお休み予定です。

早く、回復しますように…(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-21 17:42 | ダイビング
2018年 08月 19日

180819 台風20号発生(ToT)

180819

大きなうねりが入っている父島。 

島影で2DVしてきました!

台風の直撃コースでないのでダイビングは出来ていますが、ずーっと影響を受けてます…

そして20号発生…どうなってんだ~(泣)


そろそろ凪がケータが、贅沢言いません、ドブ磯へ行かせてくださーい!!


・天候/曇り・風向/南東・気温/29℃・水温/27℃・透明度/10~15

・ポイント/エビ丸/丸山崎・ガイド/


まずは、湾内の沈船「エビ丸」へ!

形ハッキリしているエビ丸さん。マストも残っているし、大きくダイナミック! 

そこには、スカシテンジクダイ・隠れるかのように隅っこにいるアカイセエビはサイズが大きくはみ出している・・()

ヨスジフエダイ・アカヒメジのイエローコンビは色味を与えてくれます(^^)/


a0335173_17542432.jpg

よ~し。そろそろ水深上げてくか!なんて移動中にサメの影!?

近づくとオグロメジロが二匹!!

至近距離でしたが透視度が…だったので写真はボツ・・

かっこよかったー。


二本目は、ダイビング船大集合の滝之浦に移動し「丸山崎」へ。

むしゃむしゃおやつタイムのアオウミガメやノコギリダイ。

リュウモンサンゴ・ナガレハナサンゴに癒されたまったりダイビングで楽しめましたよ。


8月後半、海況回復を信じましょう!!(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-19 17:55 | ダイビング
2018年 08月 17日

180817・18 孫島平根 最強!!

180817~18

2日分のログです。 北のワイドポイントが凄すぎました!

時化前の大当たり!!!



・天候/曇り~雨・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/30

・ポイント/西島SW/タコ岩/孫島平根/洲崎の沈船/イエロー~赤ブイ・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠


18日は、水が青く透視度がスコーンと抜けていました。水温高いので心地よい!

そんな中の西島SW・タコ岩。 

ムレハタタテダイはあっちへこっちへ移動しますが密度高く至近距離。 

ウメイロモドキ・クサヤモロを追い回すロウニンアジ。

カマスサワラは近くをグルグルと回り安全停止中の見物に! 


ボニンブルーの海の中はとっても賑やか(^^)/

2日連続北へ走り、孫島平根で〆。

潮が緩くなるのをイルカを探しながら待っていると!!

念願のミナミハンドウイルカ(‘Д’)  しかも、数が多い。 

やっと、ドルフィンスイムが出来ました・・  

イルカ同士でジャレてイルカ玉になったりと可愛かったです。


a0335173_15142285.jpg

そして、ダイビングはというと・・ 僕の中の小笠原NO.1ダイブでした(^^)/

ウシバナトビエイの群れ!からのカツオ数百?位の圧巻の群れ・・

叫びたいくらいの迫力!凄かった~ 

その他のウメイロモドキ・クサヤモロの群れ×2!魚影の濃さが止まらない~!  


孫島平根恐るべし・・


19日は、台風の影響出てきました。 着後の方々と湾内2DV.

洲崎の沈船・イエロー~赤ブイでのんびりと潜って来ましたよ!

ツバメウオがキュっと固まり中層を泳いでいたり、アカイセエビにキンメモドキ、

ギンガメアジまで出てくれて楽しい二本でした。


明日はどうなるかな~・・(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-17 15:03 | ダイビング
2018年 08月 16日

180817 台風接近中ですが、大物三昧

180816  

台風19号によるおが丸の出港が気になります…

ケータ遠征断念…

ですが、父島周りは西側は凪なのでいっぱい遊べました!


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/沖の瀬/タコ岩/孫島平根・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠


台風19号が接近・・ さらに先の予報を見ると南にもう一個・・

8月どうなってんの~(‘Д’)  嫌になっちゃいます。

そんな父島ですが、西側問題な~し!!

出港後すぐに湾内でハシナガイルカの群れ。ぴょんぴょん跳ねて元気いっぱい!

寝起きの運動かな!?

出だしから好調(^^)/


1本目は、沖の瀬へ。今日も相変わらずの群れ! 何匹いるのでしょう!?

根魚に満足して、流しはじめに大きなロウニンアジ登場!!

ギラついていましたよ。

a0335173_15232519.jpg


その後、南島に上陸。 

青空・砂浜・青い海! 元気いっぱいの学生達!!!

写真栄え確実の日でした()  東の尾根からの絶景、みなさんも是非!


後は、タコ岩・孫島平根のワイドポイント立て続け!

どちらも潮当たりが良く、ウメイロモドキ・クマザサハナムロ・タカサゴが集合!


この子たちがいっぱいいると期待しちゃうんです。回遊魚系! 

それに答えてくれたのか、カマスサワラ・ロウニンアジ・ギンガメアジ・イソマグロ。

さらに、マンタまで!!


大物止まらない~状態(^^)/  

2本とも小笠原を感じさせるダイビングでした!

今後の海況が気になりますが思いっきり遊んで行きましょうー。(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-16 15:21 | ダイビング
2018年 08月 15日

180815着発便です

180815

着発便、多くのお客様が内地へ

あぁケータ…今年の8月は台風に悩まされます。

次こそケータ!またお待ちしてますね。

午前・午後と島周り2DVずつです。


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/沖の瀬/西島SW/イエロー~赤ブイ/ROCK・ガイド/鉄也・匠


本日、入出港日!

AMは、帰られる方たちと沖の瀬・西島SWへ!

安定の根魚の集合住宅。浅根の窪みにこれでもかっていうくらいの魚影!

360℃囲まれる景色は格別ですよ~。


さらに、ムレハタタテダイはあっちへこっちへパタパタ泳ぐ姿が可愛い(^^)/

ぎゅっと固まってくれると密度高く絵になります。

そして、おが丸が久々に定刻通りに入港。

常連の学生のサークルのさん。早出組数名、合宿スタートです!

イエロー~赤ブイはのんびりチェックなんて思っていたらギンガメアジにイソマグロ。

群れでいてくれて出だし好調! 幸先良いスタート(^^)/


ROCKは潮がぶっ飛んでいたので南島沿いを流します。

スーっと流され魚見るの繰り返し()

イソマグロ特大! さらにギラッギラの身体のロウニンアジ。

マダラエイにホワイトチップの群れなんかがスライドショウのように通りすぎる・・

追う事は不可能・・ なので一瞬の光景でした(;’’)

カラフル軍団海の中で栄えます()

a0335173_14051462.jpg

また台風が出来てさらにもう一個の予報・・

8月どうしちゃったの~(‘Д’)



# by kaizinlog | 2018-08-15 14:08 | ダイビングツアー
2018年 08月 14日

180814ケータ遠征断念

180814

お盆便ケータ遠征叶わず・・島周りを潜り倒しました!

出港日前の一日ツアーです。

・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/15~25m

・ポイント/エビ丸/北一つ岩/タコ岩・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠


黒さは安定期! 太陽光飽和状態の匠です!

15号のうねりが一日でパタっと無くなり、海況は問題無しになりました!

西側だけですけどね( ;;)

やっと潜れるポイントが増えました。


まず、湾内のエビ丸からスタート。

水は良い方!透視度は中々です。 スカシテンジクダイが透明でキレイ!

ヨスジフエダイ・アカヒメジの黄色コンビも沈船を鮮やかに彩ります。

久しぶりでしたが形も綺麗で大好きです。


エキジット後は、洲崎でハシナガイルカウォッチング!

やっと出会えました(;’’)  飛んだり跳ねたり可愛かったですよ~


二本目は、まったり北一つ岩。

サンゴの上にウケグチイットウダイ・アカヒメジ・ノコギリダイがプカプカ浮いる様 良い被写体~。アオウミガメもむしゃむしゃご飯タイムでお邪魔しました。

お昼休憩のコペペ海岸沖のブイにムレハタタテダイのチビたちがいて癒されました(^^)/

a0335173_14050994.jpg

最後はタコ岩!

潮当たりが良い所に、クマザサハナムロ・ウメイロモドキが流れてきて少し経つとロウニンアジ! あのテカテカBodyがかっこよいですよね。

明日から学生さんの団体さんがきます。賑やかになる予感!!(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-14 14:02 | ダイビングツアー
2018年 08月 12日

180812

180812

次から次へと台風が('Д')  なんて事でしょうか…

ケータに行きたい、でも行けません。

島周りで3DVして来ました!


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/万作・水玉湾/西島SW/丸山崎・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠


台風15号が発生。

過ぎ去ったと思ったらまた・・

海況悪いのがだらだら続いちゃってますね


先ずは、水玉湾。  

砂地にガーデンイールがニョキニョキ。

近寄ろうと距離を詰めるとすぐ引っ込んでしまうシャイな子達 どう信用を得ようか・・ 策を練りましょう!

ナンヨウカイワリ・チビイソマグロ・ウメイロモドキなんかもワラワラときて中層も賑やかでしたよ。


西島SWは、潮止まりを待ってエントリー。

ゆる~い下げ潮でムレハタタテダイ観賞! 群れもキュっと固まり密度高め!

近くで見られました(^^)/

a0335173_17182526.jpg

安全停止中はウメイロモドキ・ムロアジがムレムレ。

それを追っているのかカマスサワラ2匹もグルグル回っていました! 

島寿司~~(*´з`) 名残惜しくエキジットです。


〆の1本は、丸山崎で広大なサンゴエリアを堪能!

ノコギリダイ・アカヒメジがサンゴと合わさって良い被写体!

のんびりな3本目でした(^^)/


明日には15号が真西を通ります。 うねりが心配です・・(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-12 17:17 | ダイビング
2018年 08月 11日

180811 お祭りです~

180811

お祭り便入港です! 800人弱の観光客を乗せて父島到着。

賑やかになりますね! AMPM2DVずつ潜って来ました!


・天候/晴れ・風向/南西・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/ドブ磯/天狗の鼻/洲崎の沈船/バラ沈・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠


今日の夜は、盆踊り・花火で盛り上がりますよ~(^^)/


AMは、うねりも無くなりやっとドブ磯へ。ギンガメアジは大きく、その周りをウメイロモドキが乱舞! 水路は少し寂しかったですがその周りがあつかったそう!

さらに、天狗の浅根でまったり根魚タイム。そろそろエキジット~なんて中層いたら

マンタお出迎え!

出港日マジックというやつですね()


午後は、1DV→見送り→2DV目!


洲崎の沈船でチェック! 浅瀬のサンゴエリアはうねりの影響が少しありましたが

沈船まで行くと水は良し!

ツバメウオやアカイセエビ、キンメモドキが良く見えました~。


その後、大人数で見送り。大勢でダイブして「いってらっしゃ~い」。

バラ沈で、ピンクと黄色のハダハカオコゼ・クマザサハナムロの幼魚なんかと戯れて遊びました。

a0335173_15284721.jpg

西うねり早く落ち着いて欲しい! ただただ祈る匠でしたー。



# by kaizinlog | 2018-08-11 15:27 | ダイビング
2018年 08月 10日

180809 台風の時よりも時化てる~

180809

南風、本格的に強まって来ました。 

東西共に時化模様・・

島影で3DVして遊んできましたよ~。

・天候/晴れ時々雨・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/10~15

・ポイント/長崎/ワシントンビーチ/丸山崎・ガイド/瀬戸G・匠

台風13号が父島付近に来た時より時化ている気が・・(‘Д’)

東西どちらもダメにする強風の南風は強敵です。

父島と兄島の間の「兄島瀬戸」沿いのポイントで3DV・体験やって来ましたよ!

昨日までの透明度が嘘のよう・・白濁りして来ました・・

長崎ではツバメウオ、コブハマサンゴの影にはミナミハタンポがむれむれです。

大きなアカイセエビやノコギリダイ・アカヒメジも多くて印象的!

のんびりチェックが出来ました!

ワシントンビーチでは、数は減って来たもののキンメモドキはそこそこの数。

砂地でシャイなガーデンイールと戯れたりマダラエイ観察したりのほのぼのダイブ!

体験の方も水底につくまではドキドキが顔に出ていましたが、慣れると興奮気味()

楽しかったーの一言が聞けました(^^)/

丸山崎で3本目! アオウミガメのパレード!水面付近泳いでいたり、サンゴの上でお休みタイムの子も。 沢山見られましたよ~。

ウメイロモドキも流れて来て、鮮やかなボディーが栄えます。

そして、何といっても安全停止中のウシバナトビエイの群れ。

2匹はサイズがとても大きくて見ごたえアリ。

10弱いてくれたので興奮しました!!

a0335173_18490319.jpg

南風やんでくれ~。(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-10 18:47 | ダイビングツアー
2018年 08月 08日

180808 おが丸2時間遅れの入港でした。

180807

おがさわら丸2時間遅れで入港。 

大時化の中、観光客の方・船員さん長旅ご苦労様です(‘Д’) 

 

・天候/晴れ・風向/南・気温/30℃・水温/28℃・透明度/25

・ポイント/天狗の鼻/北バラ沖根・ガイド/


入港前に2DVしてきましたよー!

前日の西側の時化は落ち着きました。 昨日の東の水の良さが忘れられず東へ!

天狗の鼻・北バラ沖根へ!


今日も透視度が抜群に良い! 水温も高いので気持ち良かった~。

魚種なんて関係ないのかな!?なんて思わせる位の群れの集合体!

ノコギリダイ・アカヒメジ・ヨスジフエダイ等がいっぱいです。


a0335173_16443179.jpg

アジアコショウダイは仲間たちと密度高く玉に!

ギンガメトルネ~ド!なんて有名ですが皆さん、タラコ唇、黄色の目のこの子達はどうですか?()


さらに、浅根でウメイロモドキ・クマザサハナムロ・タカサゴが辺り一面に広がり、

ロウニンアジやヒレナガカンパチ、カマスサワラと回遊魚トリオがうろうろ・・

そのトリオに襲われないように必死なクマザサたちの動きがこれまたキレイ!

そこからほぼ動かず2本目エキジット!

魚影よしの半日でした


そしておがさわら丸は19時出港

途中の海況が悪いのを見越して出港が遅いそうです。

けっして凪とは言えない帰りの便…

次回、ケータ目指してまた来てくださいね(匠)



# by kaizinlog | 2018-08-08 16:41 | ダイビング
2018年 08月 07日

180807 おが丸条件付き出港!

180808

おがさわら丸、条件付きで竹芝出港!

予定では14時頃父島入港 19時父島出港ですが、さてどうでしょうか…

おが丸の情報が気になります。


・天候/晴れ・風向/北西~西・気温/30℃・水温/27℃・透明度/15~25

・ポイント/駆潜艇/万作・水玉湾・ガイド/


13号の影響で風が強く、波もあり時化です・・

湾内で1+兄島瀬戸の東で1本潜って来ましたよ。


先ずは、久しぶりに駆潜艇。  湾内にしては透視度が良く、ある水深まで行くと上から船の形が分かるくらい。

高角砲をうっている風の写真を撮ってみたり、ミズクラゲに紛れてみたり。

ほぼ撮影タイム()  

沈船周りに漂うクラゲがまた、神秘的にしてくれます!


a0335173_16544490.jpg

a0335173_16545286.jpg

スギノキミドリイシというサンゴも近くに群生していて安全停止も癒されながら出来るのがこれまた良い!  時化を忘れさせてくれました。


二本目は東に回り、万作の鼻へ!

ここは水が良く水温も高かったため、気持ち良い。

イソマグロきた~と思ったらギンガメアジまで・・ その後、ツムブリ・ウメイロモドキと

どんどん来る。

ゴロタの上で次何来るかな~と魚待ちして楽しめちゃいました(^^)/ (匠)



# by kaizinlog | 2018-08-07 16:54 | ダイビング
2018年 08月 03日

180803 のんびり根魚たっぷり

180803

良い凪続いています! 天気も良く心地よい~。

島周りで2DVしていましたよ。


・天候/晴れ・風向/北東・気温/30℃・水温/23~27℃・透明度/20

・ポイント/西島大岩/西島SW/バラ沈・ガイド/


良い凪続いていますが天気図には・・  台風予報( ;;)

この前と同じ父島の東を通るコース・・  さらに、その後もう一つ。

無くなってくれるのを祈るばかりです。


凪の内にいっぱい遊びましょ!!

ポイントを分けて2DV。3ポイント回りました。


大岩ではアカヒメジの集落にお邪魔します! 受け入れられていないのか近づくと離れる・・・

なので、遠くからジーっと。 お許しが出たのか後半は、360℃アカヒメジ状態でした!

最初は、様子を伺う慎重なタイプですね()


水面休息中には、ドルフィンスイム。一頭のイルカ・・ の~んびりなのに近づくと深くへ潜ります。嫌がってるので撤収~。 失礼しました。


SWでは、ムレハタタテダイむれっむれ(^^)/  良い感じに固まりGood

イソマグロ・ナンヨウカイワリ・ヒレナガカンパチまで来てくれてよしよし!

キホシスズメダイがいつも以上に数が多いような!?

魚影濃かったです。


最後はの~んびりバラ沈で! キンメモドキ・スカシテンジクダイが小さくてかわいいー。

ハダハカオコゼもピンク&イエローコンビも相変わらづ健在です!

眼のギラつきがまた良いですよね。

a0335173_18070264.jpg

明日は着発。

遊べるうちにいっぱい遊びましょう。匠)



# by kaizinlog | 2018-08-03 18:05 | ダイビング
2018年 07月 30日

180730・31 2日分のログです!!イソマグロ100匹オーバー



180730
31

2日連続の嫁島遠征!!! 

3日の便なので贅沢に走りました!

ここ最近で一番良い凪。気持ち良い~。


・天候/晴れ・風向/南西・気温/30℃・水温/25~27℃・透明度/15~20

・ポイント/嫁島マグロ穴/ブンブン浅根/嫁島マグロ穴/人差し指・ガイド/鉄也・匠


台風が過ぎ去り、うねりも収まり良い凪の小笠原!


嫁島マグロ穴は2日ともエントリー。 ここはやっぱり外せません!

共に100匹オーバーのイソマグロがゴンゴンぶつかりあいながら回ります。

たまに音が聞こえるんです! 人に当たったら…粉砕されそう


100匹も超えると迫力差が倍増して見惚れます(^^

最高のマグロ穴でした。


ブンブン浅根は潮がブンブン流れる速さ! 根回りにコクテンカタギ・ムレハタタテダイが頑張って泳いでいました。 

この2種がいっぱいムレムレなのはここしかないでしょう!? 

魚影が濃い~


人差し指でもコクテンカタギ・ムレハタタテダイがそれぞれの場所でギュッと群れます。

潮も程よくかかっていたのでウメイロモドキが凄かった!

水面付近にいたので光と混じりながらピカピカキレイ!安全停止まで最高(^^)/


ミナミハンドウとバッチリ、ドルフィンスイム!  

子連れだったので興味は持ってもらえず・・ それでも大興奮!!。 

可愛いですね~

a0335173_18165723.jpg


7月も終わり。あっという間の1ヶ月でした。

8月も頑張ります、常連さんや学生さんも続々!楽しみです(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-30 18:15 | ダイビングツアー
2018年 07月 29日

180729 イルカにマンタ!!

180729

台風の影響も収まりつつあります! 島周り、西・東側で3DVしてきました。

イルカにマンタと見物盛りだくさん!!


・天候/晴れ・風向/南・気温/30℃・水温/25~26℃・透明度/15

・ポイント/ドブ磯/天狗の鼻/ROCK・ガイド/鉄也・匠


昨日の西側のうねりは落ち着いてきました。 台風の影響は早めに無くなりそうです!


出港後、直ぐにミナミハンドウの群れ!

数も多めで個体によっては遊んでくれる子もいます。 停止して口をパクパク

食べ物くれよとおねだりしているみたいで可愛かったですよ(^^)/


その後、東へ移動しドブ磯へ!

時化明けのドブ磯一発目! 何が出るかな~と期待度高め!

クマザサハナムロ、ツムブリが流れ出てくれるように湧いてきます。 水路には、大小合わせ10匹位のイソマグロ。暗闇好きにはたまらない地形なんでしょう。


ここの〆はブラックマンタの登場です! 安全停止中振り返ると至近距離(;’’)

いや~ほんとに大きかった。そして、黒かった。  マンタは迫力が違います()

a0335173_14230880.jpg


二本目はまったり根魚を! 天狗の鼻には一カ所にぐっちゃり魚が溜まっています。

魚影濃いエリアで飽きるまで見て来ました。 なんでそこが好きなのかな?と不思議です!


最後は閂でエントリー!

潮はびゅ~んと流れています。うまく潮に乗りながらギンガメアジやら砂地でミナミイカナゴと戯れたり閂らしい楽しみ方で遊べました~。

明日は嫁島予定です! ()



# by kaizinlog | 2018-07-29 14:19 | ダイビング
2018年 07月 24日

180724 嫁島常連さんとマンツーマン!!

180724

常連さん嫁島リクエスト!

この前の泊りケータの嫁島が良かったみたいで嫁島へ!! 

DBさんに乗り合いさせて頂き遠征してきました!

凪でTHE遠征日和の今日です!


・天候/晴れ・風向/東・気温/31℃・水温/27℃・透明度/25

・ポイント/嫁島マグロ穴/人差し指・ガイド/


他船で初の嫁島遠征!ウキウキ・ワクワクが止まりません!

道中、凪で快適。ジンベイやらマンボウやら父島列島~嫁島の間は何かが出ることもしばし・・

期待しながら海を眺めていました()


まず一本目は、THE小笠原の嫁島マグロ穴!

水は良い方。前の便の極悪が無くなっていてくれてよかった~()

マグロは50匹前後!? 近くで見られて迫力あります!

マグロ同士がぶつかりあい、ゴツゴツ音がしていたりとエキサイティングな場面も!

何度行ってもその時々のマグロ穴があるため飽きません(^^)/


a0335173_17391912.jpg

のんびり休憩後は、人差し指へ~。

コクテンカタギの群れ。深場で潮に逆らいながらパタパタ泳いでいます!

壁を流すとウメイロモドキがいっぱい! フロート使って魚を呼ぼうと、上げてー下げてーを繰り返すとウメイロたちが集まって玉に!!

きれいだな~。  

ムレハタタテダイも少し深めでしたが、いっぱい見られました!


マンツーマンの贅沢嫁島ツアーでした()



# by kaizinlog | 2018-07-24 17:39 | ダイビング
2018年 07月 23日

180723 のーんり常連さんとDV!!

180723

常連さんと島周り2DV+島民の体験!

ダイビング日和の一日でした。


・天候/晴れ・風向/東・気温/31℃・水温/27℃・透明度/15~20

・ポイント/沖の瀬/ROCK・ガイド/


魚の群れが見たい!!と。

常連さんだけあって大体のポイントは潜っています・・

「沖の瀬は?」と・・  潜ってないとの事!  「行きましょうーー」


根魚の大集落は相変わらずの魚群密度高め!! 魚達の一員になったつもりでお邪魔します。この中で撮影をして、その魚影から抜け出すと・・


正面から必死に群れで泳いでくる魚達!

え?なになに? と近づいた魚達を見るとウメイロモドキでした!

すげ~っと思っていたらヒレナガカンパチが現れ納得!

自然界は大変だ~生きるって大変だ~っと客観的に思いました()

頑張って逃げ切るんだよウメイロモドキ達!


こんなシーンを見られた一本目の後は、ドルフィンスイム!

素通りしかしてくれないイルカ達。早めに撤収です()お邪魔しました・・。


合い間の体験ダイビングは女子2名!

何度かやったことがあるそうでスムーズに潜降。根魚見たり、砂地で遊んだり!

楽しかった~と上がって来ていました。 また、是非~。


2本目は、閂ROCK

今日の閂は下げ潮で!

南島の北側から南へ流すコース。 壁には、イソマグロ50匹ほど&ギンガメアジの群れ。

共にいつもよりめちゃくちゃ寄れます(^^)/

同時に群れを見られるなんてラッキー!  流して行くとウシバナトビエイ・マダラトビエイもちらほら来てくれましたよ。

舞うように優雅に去っていきます。

a0335173_17303323.jpg

1日遊び尽くした日でした。(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-23 17:26 | ダイビング
2018年 07月 22日

180722

180722

・天候/晴れ~にわか雨・風向/東・気温/31℃・水温/25~26℃・透明度/20

・ポイント/西島SW/スモール沖根・ガイド/瀬戸


1. 西島SW

台風のうねりはのこっているものの透明度は上々。

潜行していくといくと根の上にはすでにムレハタタテダイが待っていました。

しばらく写真撮影をしてから、今回は早めに西島の浅根へ移動して最近常駐している黒いオオモンカエルアンコウと再会を果たします!

沖に移動中も別のムレハタタテダイの群れを見ていると、

下からウシバナトビエイがお客様のオジ様に向かって一直線に浮上してきます。

繁殖期のオスに大爆笑させてもらった1DVでした!


2. 常連のお客様のリクエストで最近潜っていなかった、弟島のスモール沖根へ。

ギャンブル覚悟の一本でしたが、ギンガメアジが群れていて良い被写体になってくれました。

イシガキダイも繁殖期の様で足元に群れを作っていますし

安全停止中にはカマスサワラも接近して来て、近々にまた潜ろうと心に誓った1本でした!(瀬戸)



# by kaizinlog | 2018-07-22 17:20 | ダイビングツアー
2018年 07月 21日

180721入出港日が始まりました!

180721

着発便始まりました~。

おがさわら丸も行ったり来たりで大忙しです。

午前中に2DVして来ましたよ。

・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/ROCK/父島二本岩・ガイド/鉄也・匠

ロングの方々の見送り前の2DV

先ずは閂ROCKへ!  

間岩にギンガメアジの群れ。小笠原は1匹のサイズが大きい!

それが群れになっているので固まると大きな塊に!

その他にはマダラトビエイ・ウシバナトビエイが優雅に移動。斑模様が美しい!

きれいな砂地に行くとミナミイカナゴが食べられるものかと団体行動!数が減っていくと砂地が寂しくなるな~・・・

a0335173_17173625.jpg

ここでは、フィン外して走ったり浮遊感を楽しみました(^^)/ 砂地を潮に乗りながらだから気持ち良い!

二本岩はうねりがあった為水中の中は少し振られます。 ですが、問題無し。

ミナミイスズミがいつも以上に集まっている感覚! それを見上げるダイバー!

雰囲気いいですよね!?


根魚もいっぱいいてくれて動き回らず遊べました! 

a0335173_17175399.jpg

常連さん集合だった便の見送りもバッチリ出来ました!

またお待ちしています!行ってらっしゃい!匠)



# by kaizinlog | 2018-07-21 17:14 | ダイビング
2018年 07月 19日

180719-20 お泊りケータ!!!

180719~20

待ちに待ったお泊りケータ!(^^)!常連さんのリクエストツアーです!!

天気よ~し!海況よ~し!

常連さん、島民さん 集合の賑やかなお泊り楽しんで来ました!


・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/30

・ポイント/19日「ブンブン浅根」「三ノ岩」 20日「5マイル」「聟島のとんがり」

・ガイド/鉄也・匠


バタバタしていて更新遅れました! お泊りケータのログです。


この時期は、台風やらで海況に悩まされることが多々あります・・

お泊りケータが企画倒れになることも(泣)

自然相手ですが、なんでその日に悪くなるの!? なんてざらにあります・・

ですが!!  今回は、参加者の日頃の行いが良いおかげか(スタッフも笑)

お泊りケータ出来ました(^^)/


初日は、潮止まりを狙って出港。ブンブン浅根からスタートです!

潮はほぼ止まっていてゆるゆる浅根状態!

ムレハタタテダイ・コクテンカタギが共に尋常じゃない数で群れています。 

潮がかかっていなのでのんびり見られます。

期待していたユウゼン玉まで! 


a0335173_17053920.jpg

二本目は北にのぼり三ノ岩です。

久しぶりなのでウキウキ・ワクワク!

入った時から凄かった! ギンガメトルネ~ド。ではなく、玉。

いきなりこれ~!?() なんて思っていたらイソマグロの回遊・・凄すぎる!

その子たちを見て、ここにもコクテンカタギが群れているので見に行くとユウゼン玉も有り! 水中イルカを見た人まで・・ 刺激強すぎ(‘Д’)


夜は、星空の下で一日を振り返ったりしながら船上宴会🍶

これが泊りケータの醍醐味かな!?


日の出とともに起床し、優雅な朝ごはん。幸せ~。

2DV思いっきり遊ぶためにパワーをチャージ!


一本目は、5マイル! 

条件そろわないと中々行けません! 巨大カッポレ群れやヒレナガカンパチ。

オグロメジロにハンマーヘッドまで!!  何がくるか分からないドキドキ感たまりません()


〆の一本は、聟島のとんがりへ!

潮が良い感じに当りウメイロモドキ・クマザサハナムロ・ナンヨウカイワリがいっぱい。

魚影よしの最後でしたよ!


普段行けないポイントまで行ける泊りケータ。楽しかったです!


ケータ列島のポテンシャルに改めてしびれまくった匠でした~。



# by kaizinlog | 2018-07-19 16:55 | ダイビング
2018年 07月 18日

180718出港日でした!

180718 出港日! 海況に恵まれた一便で、島周り&嫁島のメインのワイドポイントを潜る事が出来ました~。 


・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/25

・ポイント/ROCK/巽の浅根・ガイド/鉄也・匠


朝、少し早めに集まって頂き、潮が緩いタイミングを狙い閂ROCKへ。

入港日の時のブン流れとは異なり・・ ゆるゆる閂でした。

ヒュ~ンと流されていくとあっという間ですが、今日はキレイな砂地に行くのが遠い~()

岩をぐるぐる回るギンガメアジ達!

ばらけたり、集まったり。潮が緩いのを良いことに動き回る。

ずっと固まっていて欲しい・・ 思い通じ時折ギュッと固まってくれました(^^)/

a0335173_16454160.jpg

イソマグロの回遊や砂地のミナミイカナゴ団体行動!まで、見られました。


最後の〆ポイントは、巽の浅根です。

ここは、ウメイロモドキとタカサゴがむれっむれ!

魚の流れが止まりませーん状態。 ロウニンアジも二匹が追いかけまわしていて魚の動きが機敏でした()

根回りで楽しめました!(^^)!


今便の皆様、行ってらっしゃ~い!

またお待ちしてますね!!!(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-18 16:50 | ダイビング
2018年 07月 16日

180716

180716

島周りのワイドポイントにのんびりリフレッシュまで。

晴天の夏日和の1日ツアーです。


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/20~27℃・透明度/15~20

・ポイント/ドブ磯/スモール/孫島平根・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠 

 

ドブ磯からスタート

通路にイソマグロがグルグル! 

ダイバーの泡を嫌がるので壁にピッタリくっつき眺めます。

近い~デカい~!特大カッポレも登場!!

a0335173_16265216.jpg

南の根にはギンガメアジにクマザサハナムロの群れ。

そして、安全停止しているとカツオがブワ~っと通りすぎる・・なにごと!?  

その後ろにはカマスサワラも! 最後まで気が抜けませーん!!


ポイント移動中にはハシナガイルカ! ゆ~たり泳いでいましたよ。

スモールでリフレッシュ!

のんびり浅根周りの魚を見て来ました。


〆のポイントは、孫島平根!条件そろわないと中々潜れないポイントなんですよ!


ただただ魚影の濃さを感じた! タカサゴが湧いて出てくるように流れてきて、気付いたらタカサゴウォール(壁)。

その子らを追うようにナンヨウカイワリの群れ。

そして!なんと!マンタまで登場!!!

スゲ~が止まりません()

ほんとに良いポイントです! 

明日は、いよいよ嫁島遠征! 何が見られるかな?  



# by kaizinlog | 2018-07-16 16:21 | ダイビング
2018年 07月 15日

180715 常連さんが沢山!!

180715

入港日~!知っている顔が沢山!!常連さん大集合の便です(^^)/

嬉しいですね~

海況も良さそうで、楽しみな便の始まりです。


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/イエロー~赤ブイ/ROCK・ガイド/鉄也・匠


東側の時化も落ち着き、海況良し!凪の父島です!


着後2DVして来ましたよ~。

まず一本目は「イエロー~赤ブイ」

イエローのポイント名の通り、アカヒメジが群れ黄色がいっぱい。

固まっているので良い被写体!


浅根の近くには、タカサゴ・ウメイロモドキ・クサヤモロが流れてきて魚影が濃い!

マダラエイ、アオウミガメもいてくれていっぱい見られました!


移動中には、イルカとドルフィンスイム!

サンゴに体をゴシゴシ当てクリーニングしたり、カメをツンツンいじめていたり

色んな行動を見せてくれた親子!

人には全く興味持たず() 二本目の水中イルカに期待しちゃいます!


a0335173_16522089.jpg

二本目は「閂ROCK

潮は早く、気持ちよく流れます。

南島沿いを流して行くとイソマグロ20匹程の群れが回遊!

近くでイソマグロを見上げる光景は圧巻でしたよ~。


そこから流れていき、キレイな砂地でまったり。その後、安全停止からのエキジット。

と思ったらドルフィンスイムした親子が登場(^^)/


初日から出来すぎ!

明日も島周り予定! 何に会えるかな~。(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-15 16:48 | ダイビング
2018年 07月 11日

180711 おが丸1泊便入港

180711

観光船の飛鳥。おが丸ともに入港し父島にぎやかです(^^)/

うねりも落ち着きはじめ水も徐々に回復中!


・天候/晴れ・風向/東・気温/29℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/沖二子/イエロー~赤ブイ/ROCK・ガイド/鉄也・匠


最近W杯、熱がピークの匠です。


ロングのお客様とAM 1DV

沖二子で根魚ウォッチング! ヨスジフエダイ・アカヒメジの黄色コンビがぐっちゃり~。

アジアコショウダイの全員一点集中!の統一感。顔もまたブサカワで面白い()


その他にも固有種オビシメも3匹共に行動!?


PMは、着後の方も混じり2DV

イエロー~赤ブイでチェックダイブ~。

イエローのエリアにはここにお住まいの根魚さん。

サンゴの上に群れていて絵になります。


a0335173_12170670.jpg
(photo 鉄也)

赤ブイの方に行くと浅根が! 

そこにはウメイロモドキの小さめな子達がいっぱい。

鮮やか~。アオウミガメも沢山会えました

この時期、カメの産卵を見に夜、ビーチに人が集まっています。

そんなシーンも見られる父島です(^^)/


ラストは、閂へ。

最近よく通っています。

ギンガメ・イソマグロのテカッテカBodyの大きな魚達が群れる~。

素通りする~。で面白い!

潮も早くてTHEドリフトで気落ち良い。

今日も良い物見られました!

今便は1泊便、明日おが丸出港日

何に会えるかな~(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-11 12:15 | ダイビング
2018年 07月 10日

180710 ヘルフリッチ

180710

台風の影響でうねりアリ! 

島周りで常連さんとのんびりダイビングです。

・天候/曇り・風向/東・気温/29℃・水温/27℃・透明度/15

・ポイント/西島SW/西島東磯・ガイド/

出港後、二見湾のすぐ近くでいきなりミナミハンドウイルカの群遭遇!!

ドルフィンスイム~。 イルカちゃん達は全く興味なしでチラ見してス~っと素通り・・

「はい、ダイビングに行こうか」っと早撤収です()

海の中は、うねりで透視度はお世辞にも良いとは言えず・・

ですが2DVとも見物をバッチリ抑え楽しい2DV(^^)/

SWでは、浅根にムレハタタテダイがギュッと凝縮されたように固まり一面に!

中層には、クサヤモロの大群がヒラマサ・ヒレナガカンパチ・イソマグロ・ナンヨウカイワリ達ハンターに追われ放題(‘Д’)

可愛そうになるくらい追いかけ回されていました。

ウメイロモドキもいっぱい群れ、SW周辺魚影濃すぎ~()

ここ最近で一番魚にまみれた1本だったかもです!

二本目は、東磯へ。

お目目パッチリ、ツバメウオ。一カ所にむれっむれのキンメモドキ。

そして、ヘルフリッチいるかな~なんてキョロキョロしてたら視界に綺麗な紫色(‘Д’)

いました!!

a0335173_11540362.jpg

久しぶりに見られたので嬉しかった~。

明日はどこ行こうかな!?(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-10 12:06 | ダイビング
2018年 07月 08日

180708 ラストは水中ハシナガイルカ!!

180708

おが丸出港日~。

・天候/曇り~雨・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/15~20

・ポイント/ROCK/西島SW・ガイド/鉄也・匠

ロングのショップさん・常連さんの2便。

4チーム、2隻と有難いことに満員御礼! 

海況に悩まされることもありましたが無事に遊びきりました(^^)/

出港日なのでAM2DV

ROCKの潮はギュンギュン。

閂らしい潮です。

うねりで若干透視度悪めでしたがギンガメの群れは健在!! 固まって玉になっているのが見ごたえアリです。

北のキレイな砂地には、この時期にはミナミイカナゴが群れ賑やか(^^

最後は気持ち良く流されエキジット。楽しい~。

ラストは西島SW.

潮上にここの見物のムレハタタテダイ。 最初はバラついていましたがそのうち良い感じに固まり玉になりました! 個々は小ぶりでとっても可愛い奴らです(^^)/

最後にエキジット!というタイミングでハシナガイルカの群れが登場。

人によっては水面に出ていたのでタンクを背負ったドルフィンスイム状態でした()

出港日マジック!!良い締めくくりでしたー(^^)/

また来年、お待ちしてますね~ありがとうございました!!(匠)


a0335173_12013991.jpg

スペシャルアシスタントちいねえ!ありがとう~



# by kaizinlog | 2018-07-08 08:00 | ダイビング
2018年 07月 06日

180706 ケータへ イソマグロ100匹オーバー

180706

うねりが心配でしたが無事に嫁島遠征!!

今便は今日で最後かな!? 


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/嫁島マグロ穴/後島Part/お花畑・ガイド/山田捷夫・鉄也・瀬戸G・匠


今日も二隻で動きます!

漁船チームは、島周り。西島SW・鹿浜です!

ムレハタタテダイの群れ、最近人気のモテモテなシロワニ女子なんかを見て来ました!


そして、アイランドクイーンチームは嫁島へ遠征です。

うねりでマグロ穴を入れるか心配でしたが全く問題無し(^^)/


マグロも100匹位、これぞ小笠原!!の一本!

ちなみにイソマグロは、身が水分多めで美味しくないそうです。観賞用?の魚ですね()

この子達が美味しかったらこの光景は見られなかったかも(‘Д’)  セーフ!

a0335173_11540041.jpg

続いて、ポイントを別けて二本目です。

後島では、ウメイロモドキが川のように次から次へ! キック連発するとウメイロ玉~~。

ブワッと広がりキュっと玉に。これが成功すると面白い!!


そして、ツムブリなんかも最初から最後まで群れで現れてくれました。


最後は、ドルフィンスイム。 つぶらな瞳で見つめられました。可愛い過ぎなんですよ!


明日は島周り予定です。遊べるうちに遊びましょう!!(匠)



# by kaizinlog | 2018-07-06 11:44 | ダイビング
2018年 07月 05日

180705 ○○登場!!

180705

入港日! IQ&漁船でのご案内

24チームでフル稼働です。

そして、あの方が遊び+お手伝いに来てくれました。 その方とは!?


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/25~27℃・透明度/20

・ポイント/AM:閂ROCK・巽の浅根 PM:バラ沈/沖の瀬/洲崎の沈船/ひょうたん島  

・ガイド/山田捷夫・瀬戸G・鉄也・匠


匠です~!

連日ギラギラの日差しが降り注いでいますよ。 僕はもう、ゴキ〇リ状態()


本日の便で、昨年の夏とパラオ研修でお世話になったcruise controlの「ちひろ」さんが来てくれました(^^)/

待ちわびていましたよ、この時を!!  ちひろさんのおっとり関西弁がこれまた良い()

「なんでやねん」のツッコミを何回引き出せるかな~()


さて、ロングの方と入港前に鉄也ガイドで「閂ROCK」「巽の浅根」へ。

ギンガメ・イソマグロ。 巽ではハンマー狙いでエントリー。見事に至近距離で見られたそうです!!巽、刺激的ですね(^^♪  

湾内のビーチにある製氷海岸でも群れの目撃情報があります。

ハンマーシーズン!?です!


PMは、アイランドクイーンチームは「バラ沈」「沖の瀬」

沈船では、そこに住む根魚系や数いっぱいのスカシテンジクダイ。

ピンク・キイロのハダハカオコゼも印象的。

沖の瀬では魚影濃すぎの1本。 根魚が大渋滞、そこに数匹のオグロメジロがグルグル回っていました。なんかソワソワしちゃいます()

アイゴの大群もこれまた凄かったです。

a0335173_11343576.jpg


漁船チームものんびり2DVで楽しんで頂けて良かったです!!

今回は…なんと…

オーナー山田ガイド!!

僕も見てみたい!!!

内容ぎっしりで、ログでまとめるのが大変です(;’’)

明日からもガンガン潜りますよ~。台風8号よ!小笠原に影響与えないでくれ~。



# by kaizinlog | 2018-07-05 11:33 | ダイビング