カテゴリ:ダイビングツアー( 237 )


2018年 09月 04日

18080904 ナポレオン登場!!!

180904

引きつづき時化模様・・  

ですが、今日はサプライズな子が登場!!  ナポレオーン

・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/29℃・透明度/25

・ポイント/西島東磯/猫に小判根・ガイド/

うねり・風は、前日と変わらず… ベタ凪が待ち遠しい匠です(^^)/

今日は、小笠原では激レアの魚「ナポレオン」さんがのんびり泳いでいたのです!!

進行方向になにか見慣れない大きいのいるな~なんて思っていたらビックリ。

パラオ研修でいっぱい見ていたので確信しました(^^

違いは、人懐っこくない所ですね。すぐ、ヒュ~ンと逃げて行きました。

見られるなんて思っていなかった魚なので嬉しさ倍増!!

a0335173_11060186.jpg


さらに、クダゴンベ・アカイセエビのエビ祭り・アオウミガメ等々。

リクエストにもあった子達が見られて

時化なんてどうでもよくなるくらい遊べました!(^^)!

明日は、出港日。 

帰られる方いますが、海況の回復次第で早朝出発で嫁島遠征してきます!

うねり・風がおさまるのを祈りましょう!(匠)



by kaizinlog | 2018-09-04 11:13 | ダイビングツアー
2018年 08月 28日

180828 あんこうラストはマンタ!!!

180828

あんこう最終日! 

最後の最後までもっている子達!ラストは…マンタでした~


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/満蔵穴/孫島平根・ガイド/鉄也・匠


約半月アイランドクイーンが華やかでした(^^

台風で心配しかなかった合宿も後半、海況が回復し沢山遊べて盛りだくさんでした!


最終日の一本目。 満蔵穴

目的はキレイな砂地で全員ピラミッド() その前に洞穴を満喫。

出口がハート型になっていて地形を楽しみます。

そこを抜けると砂地エリアがあり、そこで全員ピラミッド。チームワークが良く、素早く組み立て、写真もバッチリ!  


その後は、南島上陸。 

東尾根に登ってロケーションを楽しんだり、扇池の前で撮影会。

どこで撮ってもインスタ栄え() 


ラストの一本は「孫島平根」

大物回遊魚・魚まみれになるのを期待してエントリー。

タカサゴ・ウメイロモドキが川のように流れてきて、その子達にまみれていると・・

どの子も巨大なヒレナガカンパチ・カスミアジ・イソマグロが目の前をうろうろ~

それぞれ20匹位はいて鳥肌!!  

その視線の先には、カツオ?と思われる魚がかなりの数でリバー。追いたい衝動に駆られましたがそこは冷静に平根沿いを!

先端の方に行くとウシバナトビエイ30枚くらい!

さらにギンガメの群れ、カマスサワラまで・・

メイン級がゴロゴロ。 凄すぎて訳が分かりません()


最後は2チーム合流し沖へ流していると・・ 出ました!出てしまいました・・

a0335173_14332400.jpg

マンターーー! 大興奮の瞬間。 最後の最後にこんなサプライズ(^^)/

仲間とこうやって感動分かち合えるの羨ましい!!

あんこうのみんなありがとーー!

また来年も待ってるよ~(匠)



by kaizinlog | 2018-08-28 14:20 | ダイビングツアー
2018年 08月 15日

180815着発便です

180815

着発便、多くのお客様が内地へ

あぁケータ…今年の8月は台風に悩まされます。

次こそケータ!またお待ちしてますね。

午前・午後と島周り2DVずつです。


・天候/晴れ・風向/東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/20

・ポイント/沖の瀬/西島SW/イエロー~赤ブイ/ROCK・ガイド/鉄也・匠


本日、入出港日!

AMは、帰られる方たちと沖の瀬・西島SWへ!

安定の根魚の集合住宅。浅根の窪みにこれでもかっていうくらいの魚影!

360℃囲まれる景色は格別ですよ~。


さらに、ムレハタタテダイはあっちへこっちへパタパタ泳ぐ姿が可愛い(^^)/

ぎゅっと固まってくれると密度高く絵になります。

そして、おが丸が久々に定刻通りに入港。

常連の学生のサークルのさん。早出組数名、合宿スタートです!

イエロー~赤ブイはのんびりチェックなんて思っていたらギンガメアジにイソマグロ。

群れでいてくれて出だし好調! 幸先良いスタート(^^)/


ROCKは潮がぶっ飛んでいたので南島沿いを流します。

スーっと流され魚見るの繰り返し()

イソマグロ特大! さらにギラッギラの身体のロウニンアジ。

マダラエイにホワイトチップの群れなんかがスライドショウのように通りすぎる・・

追う事は不可能・・ なので一瞬の光景でした(;’’)

カラフル軍団海の中で栄えます()

a0335173_14051462.jpg

また台風が出来てさらにもう一個の予報・・

8月どうしちゃったの~(‘Д’)



by kaizinlog | 2018-08-15 14:08 | ダイビングツアー
2018年 08月 14日

180814ケータ遠征断念

180814

お盆便ケータ遠征叶わず・・島周りを潜り倒しました!

出港日前の一日ツアーです。

・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/15~25m

・ポイント/エビ丸/北一つ岩/タコ岩・ガイド/鉄也・瀬戸G・匠


黒さは安定期! 太陽光飽和状態の匠です!

15号のうねりが一日でパタっと無くなり、海況は問題無しになりました!

西側だけですけどね( ;;)

やっと潜れるポイントが増えました。


まず、湾内のエビ丸からスタート。

水は良い方!透視度は中々です。 スカシテンジクダイが透明でキレイ!

ヨスジフエダイ・アカヒメジの黄色コンビも沈船を鮮やかに彩ります。

久しぶりでしたが形も綺麗で大好きです。


エキジット後は、洲崎でハシナガイルカウォッチング!

やっと出会えました(;’’)  飛んだり跳ねたり可愛かったですよ~


二本目は、まったり北一つ岩。

サンゴの上にウケグチイットウダイ・アカヒメジ・ノコギリダイがプカプカ浮いる様 良い被写体~。アオウミガメもむしゃむしゃご飯タイムでお邪魔しました。

お昼休憩のコペペ海岸沖のブイにムレハタタテダイのチビたちがいて癒されました(^^)/

a0335173_14050994.jpg

最後はタコ岩!

潮当たりが良い所に、クマザサハナムロ・ウメイロモドキが流れてきて少し経つとロウニンアジ! あのテカテカBodyがかっこよいですよね。

明日から学生さんの団体さんがきます。賑やかになる予感!!(匠)



by kaizinlog | 2018-08-14 14:02 | ダイビングツアー
2018年 08月 10日

180809 台風の時よりも時化てる~

180809

南風、本格的に強まって来ました。 

東西共に時化模様・・

島影で3DVして遊んできましたよ~。

・天候/晴れ時々雨・風向/南東・気温/30℃・水温/27℃・透明度/10~15

・ポイント/長崎/ワシントンビーチ/丸山崎・ガイド/瀬戸G・匠

台風13号が父島付近に来た時より時化ている気が・・(‘Д’)

東西どちらもダメにする強風の南風は強敵です。

父島と兄島の間の「兄島瀬戸」沿いのポイントで3DV・体験やって来ましたよ!

昨日までの透明度が嘘のよう・・白濁りして来ました・・

長崎ではツバメウオ、コブハマサンゴの影にはミナミハタンポがむれむれです。

大きなアカイセエビやノコギリダイ・アカヒメジも多くて印象的!

のんびりチェックが出来ました!

ワシントンビーチでは、数は減って来たもののキンメモドキはそこそこの数。

砂地でシャイなガーデンイールと戯れたりマダラエイ観察したりのほのぼのダイブ!

体験の方も水底につくまではドキドキが顔に出ていましたが、慣れると興奮気味()

楽しかったーの一言が聞けました(^^)/

丸山崎で3本目! アオウミガメのパレード!水面付近泳いでいたり、サンゴの上でお休みタイムの子も。 沢山見られましたよ~。

ウメイロモドキも流れて来て、鮮やかなボディーが栄えます。

そして、何といっても安全停止中のウシバナトビエイの群れ。

2匹はサイズがとても大きくて見ごたえアリ。

10弱いてくれたので興奮しました!!

a0335173_18490319.jpg

南風やんでくれ~。(匠)



by kaizinlog | 2018-08-10 18:47 | ダイビングツアー
2018年 07月 30日

180730・31 2日分のログです!!イソマグロ100匹オーバー



180730
31

2日連続の嫁島遠征!!! 

3日の便なので贅沢に走りました!

ここ最近で一番良い凪。気持ち良い~。


・天候/晴れ・風向/南西・気温/30℃・水温/25~27℃・透明度/15~20

・ポイント/嫁島マグロ穴/ブンブン浅根/嫁島マグロ穴/人差し指・ガイド/鉄也・匠


台風が過ぎ去り、うねりも収まり良い凪の小笠原!


嫁島マグロ穴は2日ともエントリー。 ここはやっぱり外せません!

共に100匹オーバーのイソマグロがゴンゴンぶつかりあいながら回ります。

たまに音が聞こえるんです! 人に当たったら…粉砕されそう


100匹も超えると迫力差が倍増して見惚れます(^^

最高のマグロ穴でした。


ブンブン浅根は潮がブンブン流れる速さ! 根回りにコクテンカタギ・ムレハタタテダイが頑張って泳いでいました。 

この2種がいっぱいムレムレなのはここしかないでしょう!? 

魚影が濃い~


人差し指でもコクテンカタギ・ムレハタタテダイがそれぞれの場所でギュッと群れます。

潮も程よくかかっていたのでウメイロモドキが凄かった!

水面付近にいたので光と混じりながらピカピカキレイ!安全停止まで最高(^^)/


ミナミハンドウとバッチリ、ドルフィンスイム!  

子連れだったので興味は持ってもらえず・・ それでも大興奮!!。 

可愛いですね~

a0335173_18165723.jpg


7月も終わり。あっという間の1ヶ月でした。

8月も頑張ります、常連さんや学生さんも続々!楽しみです(匠)



by kaizinlog | 2018-07-30 18:15 | ダイビングツアー
2018年 07月 22日

180722

180722

・天候/晴れ~にわか雨・風向/東・気温/31℃・水温/25~26℃・透明度/20

・ポイント/西島SW/スモール沖根・ガイド/瀬戸


1. 西島SW

台風のうねりはのこっているものの透明度は上々。

潜行していくといくと根の上にはすでにムレハタタテダイが待っていました。

しばらく写真撮影をしてから、今回は早めに西島の浅根へ移動して最近常駐している黒いオオモンカエルアンコウと再会を果たします!

沖に移動中も別のムレハタタテダイの群れを見ていると、

下からウシバナトビエイがお客様のオジ様に向かって一直線に浮上してきます。

繁殖期のオスに大爆笑させてもらった1DVでした!


2. 常連のお客様のリクエストで最近潜っていなかった、弟島のスモール沖根へ。

ギャンブル覚悟の一本でしたが、ギンガメアジが群れていて良い被写体になってくれました。

イシガキダイも繁殖期の様で足元に群れを作っていますし

安全停止中にはカマスサワラも接近して来て、近々にまた潜ろうと心に誓った1本でした!(瀬戸)



by kaizinlog | 2018-07-22 17:20 | ダイビングツアー
2018年 06月 27日

180627 ロングのゲストと沖へ

180627

ロングの方々と沖へ! 深場いって固有種探したり、

出港中の少人数ならではの所行って来ました。


・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/21~27℃・透明度/20~25

・ポイント/巽の浅根/万作・水玉湾/西島東磯・ガイド/鉄也/


日差しがジリジリと島民の肌を攻撃中です・・。

こんな時に海の仕事で良かったとふと思います(^^)/ 


さて、今日の沖の内容はというと・・・


南へ下り、巽の浅根へ! 最近、コンスタントに通えています!

そう、ここではハンマー狙い。 潮がギュンギュン。さすが大潮()

今回は残念ながらハンマーは見られませんでしたがオニイトマキエイに会えました。

ダイバーの近くへ来てくれて大喜び!!


船長中の僕も上から見えて飛び込みたくなりましたが船を放棄するわけにもいかず・・

1人、船上で喜んでいました()


次は深場で固有種ミズタマヤッコを探そう!と言う事で水玉湾へ。

ミズタマヤッコとは会えなかったです。

ですが、ニラミハナダイ雌雄はバッチリ観察OK

この子達はリュウモンサンゴにずっといてくれて久しぶりに挨拶できました。


お昼には、お客さんがソーメン食べよう!と持ってきた物を茹で、

みんなで夏気分ランチ!  こんな船上ソーメンいいですね! 

次は本格的な流しソーメン!? 楽しそう(^^

3本目は、のんびり行こうよ!と東磯へ。

ゴロタがゴロゴロっとある所にキンメモドキの子供たちがぐっちゃりと。

安全停止する水深にツバメウオが群れ、青い海・そこに差し込む光が写真栄えさせてくれました!

a0335173_15130401.jpg

深場は21℃・水面付近は27℃くらいの水温に温度差で体がやられそうです!



by kaizinlog | 2018-06-27 15:12 | ダイビングツアー
2018年 06月 09日

180609

180609

嫁島へ遠征してきましたよ~。 台風の影響を受ける前にひとっ走りです!

マグロにイルカ。ユウゼン玉まで!!


・天候/晴れ・風向/南・気温/25~31℃・水温/23~24℃・透明度/20~25

・ポイント/嫁島マグロ穴/ブンブン浅根・ガイド/鉄也・匠


朝の防災無線で・・ 「小笠原丸は明日11時出港に変更」と。

今便のお客様、今日がダイビング最終日に急きょなってしまいました(;;)


さて、先ず1本目は嫁島マグロ穴へ。

穴の中には100オーバーのイソマグロ! 今季一番の数!これを待っていましたー(^^)/

透明度も良く見晴らしバッチリ!  

a0335173_17433917.jpg

さらに沖出し中にイルカ~。 ここ最近嫁島では100%です! 

マグロにイルカ、ユウゼンと最初から最後まで楽しませてくれました。


ブンブン浅根は潮が緩いタイミングでエントリー。

コクテンカタギ・ムレハタタテダイが潮上にムレムレ。

どちらもキュートな顔でカワイイ!  ユウゼン玉、ゴマテングハギモドキ、ウメイロモドキもいっぱいで魚影の濃く魚に囲まれて幸せなダイビングでした~。

a0335173_17433620.jpg


ブンブンではなく、ゆるゆる浅根で楽しめました。


明日は出港!でも、最後にこれぞ小笠原!!と言った感じを見て頂けて良かった!!

皆、台風の影響は残念ですが、ダイビングはニコニコの1日となりました。




by kaizinlog | 2018-06-09 17:50 | ダイビングツアー
2018年 03月 24日

180324

180324

天気最高~

北風でひんやりですが日なたにいればポカポカして丁度いい一日でしたよ!


・天候/晴れ・風向/北東・気温/22℃・水温/19~20℃・透明度/15~20

・ポイント/バラ沈/人丸島SP/タコ岩・ガイド/


西側うねりもありますが、

まず、バラ沈でリフレッシュも兼ねて1

沈船の残骸にキンメモドキにアザハタ。

ここのアイドルのピンクのハダハカオコゼ!

暗いところに潜んでいました・・  可愛すぎます!!

目玉がギラギラしててゴージャスな目ですよね()

a0335173_15082719.jpg

水面休息中は、ホエールウォッチングです!

二頭がのんびりと。 ブローにテールアップ

ダイビング中、ブリーチングもしたそうです。

かっこいい~


二本目は、リクエストもありピグミーシーホースを見に人丸島SPです!

いました! ちっちゃーい

相変わらずそっぽを向いていてうまく写真が撮れない・・・

なつかれる様に頑張ります()


そして、のんびり昼食はさみ三本目 タコ岩へ!


ここではウメイロモドキ、クマザサハナムロがぐっちゃり・・ 

半分くらいここで遊んじゃいました()  だって、凄かったんですもん()


イソマグロ・カマスサワラも登場し、ウハウハしちゃいました!!


今日のメンバーでパシャリ! 

a0335173_15083164.jpg

帰港中、境浦の沈船に近づいてみて来ました。 

昔は船の形が綺麗に残っていたとの事。

歴史を感じますね~。


楽しい一日でした!



by kaizinlog | 2018-03-24 15:10 | ダイビングツアー