2018年 10月 08日 ( 1 )


2018年 10月 08日

181008  西側の海況も落ち着き、透明度もUP!!  島周り3DVしてきました。

181008  海況・透明度共に復活した西側で3DVしてきましたよ~。

・天候/晴れ・風向/南東・気温/30℃・水温/28℃・透明度/25~35m
・ポイント/南浮磯/北一つ岩/バラ沈・ガイド/鉄也・瀬戸G・俊介・匠

天気予報が良い方にハズレ、一日よく晴れました。
台風25号のうねりも落ち着き、絶対のダイビング日和です。

一本目は、二見湾を南下し、南浮磯へ。
ベニゴンべ、メガネゴンベは、サンゴの上でボーっとしています。
クビアカハゼと同棲中のテッポウエビにシライトウミウシ。
沖にクマザサハナムロの群れがやって来ました!

船に上がると近くにハシナガイルカの群れ発見!船からドルフィンウォッチング。
跳んだり、はねたりとのんびりした群れでしたよ!

二本目は、北一つ岩へ。
水がまだまだ青い。 大量のミナミイスズミにアオウミガメ。
アカイセエビ、ネムリブカに隊列を組んだツノダシまで。

三本目は、兄島へ、北上しバラ沈へ。
珍客のニラミハナダイは幼魚で可愛いくゲストさんの人気者!色味も派手で目立ちます!


a0335173_17215426.jpg
イソギンチャクモエビにクマノミ。 
ピンクと黄色のハダカハオコゼ。

a0335173_17220888.jpg

ウメイロモドキも珍しく大量に流れてきてプチウメイロ玉。

出港日の明日は1DV! 
さて、どこで〆ましょうか?

俊介



by kaizinlog | 2018-10-08 17:23 | ダイビング