カテゴリ:ダイビングツアー( 221 )


2016年 09月 05日

160905

・天候/晴れ ・風向/南 ・気温/29℃ ・水温/26℃ ・透明度/20-25m
・ポイント/洲崎の沈船/南浮磯 ・ガイド/瀬戸

定期船出港日の為、午前中2DVの1本目は
のんびり希望のお客様と洲崎の沈船へ
サンゴのブイからエントリーするとアジアコショウダイやアカヒメジが群れています。
沈船まわりの砂地にはテンスの幼魚やベラギンポがいてしばし観察
台風の影響で若干変化した船体内にはアカイセエビやウケクチイットウダイが相変わらず見られて一安心
水面付近にいたツバメウオも一斉に降りて来てくれて大満足の1本でした。

2本目は南浮磯へエントリー
目の前にアオウミガメがお出迎え!!
通路にはヨスジフエダイ・アジアコショウダイも群れていてしばし撮影タイム
根の上からはミナミイスズミがダイバーに向かって大集合
壁のあちらこちらにウミウシたちも多数見られて、若干透明度は落ちるものの
ワイド・マクロ両方とも楽しめる1本でした。

午後はお見送りです!
また来てくださいね~ありがとうございました!!

by kaizinlog | 2016-09-05 14:33 | ダイビングツアー
2016年 09月 04日

16904

・天候/晴れ ・風向/南 ・気温/31℃ ・水温/24~25℃ ・透明度/30m
・ポイント/タコ岩/ひょうたん島/孫島平根 ・ガイド/鉄也、武田、瀬戸

こんにちは。今日は心配していたうねりも無く天気も最高でした。

1本目はタコ岩へ。
エントリーして少し泳ぐと、ロウニンアジが!そこへギンガメアジ数匹に
イソマグロまできて凄い迫力でした!!
その後はムレハタタテダイやウメイロモドキの群れを見てまったり。
ドキドキの1DIVEでした。

2本目はひょうたん島へ。
個人的に可愛くて大好きなハタタテハゼがたくさん。小さめの個体が多くて
とってもほっこりしました。クロユリハゼ、テッポウエビ、ニシキウミウシも発見。
リラックスしながら魚を見て癒されました。

3本目は孫島平根へ。
潜ってすぐクマザサハナムロやタカサゴなどの大群が。魚の数が多くて感動しました。
少し進むと頭上にコバンアジの群れ。光に照らされキラキラしていて、とてもキレイでした。
お客さんが泳ぐとフィンを追いかけていて可愛かったです。

サポートスタッフの莉子です。1ヶ月の研修も今日で最後でした。
大変お世話になりました。ありがとうございました!!

by kaizinlog | 2016-09-04 19:21 | ダイビングツアー
2016年 09月 03日

160903

・天候/晴れ ・風向/東 ・気温/30℃ ・水温/26℃ ・透明度/25m
・ポイント/猫の小根/バラ沈浅根/閂ロック・ガイド/瀬戸、武田

こんにちわ。サポートスタッフの莉子です。

1本目は猫の小根へ。
少し泳いで上を見上げると、キホシスズメダイの群れがあたり一面に
壁の様に広がっていました。
そこへアオウミガメが、みんなの上をゆったりと泳いで行きました。

お昼にはバラ沈浅根で、法政大学の学生さんの体験ダイビング。
みんな上手に潜れてました。

2本目は閂ロックへ。
エントリー後流れに乗って進んでいくと、ギンガメアジの群れが。
かたまっていて1つの球体の様で綺麗でした。
コクハンアラやマダラエイもユラユラ流れていました。
少し移動するとウシバナトビエイが20枚ほどみれました!!
最後の真っ白な砂地は何回来ても癒されます。

船へ戻るとすぐにハンドウイルカ発見!
急いで準備をしてドルフィンスイム。すぐ近くまで来て遊んでくれました!

その後、南島へ上陸。かんかんに晴れていたので遠くまでキレイに見渡せました。
今日は閂ロックやドルフィンスイム、南島、とても濃い一日になりました。

by kaizinlog | 2016-09-03 17:42 | ダイビングツアー
2016年 09月 02日

160902

・天候/晴れ ・風向/北東 ・気温/28℃ ・水温/25~26℃ ・透明度/20m
・ポイント/人丸島SP/SIKAKU~横だおし ・ガイド/瀬戸

こんにちは。今日は入港日で、学生の合宿も始まりました!
天気も良く、うねりも無く絶好のダイビング日和でした。

1本目は人丸島SPへ。
エントリー後アーチまで泳いでいくと、アジアコショウダイの群れが
ゆらゆら浮いていました。少し移動すると、アオウミガメが!見ているのに気が付くと
ビックリしたのか、すごいスピードで逃げていきました。
小さな洞穴へ行くと、ネムリブカが5匹もいて、手を伸ばしたら届きそうな程近くを
グルグルと泳いでくれました。洞穴のもっと奥には、オスのアオウミガメで
150キロ!?くらいあり、大きくてみんなびっくり!!

2本目はSIKAKU~横だおしへ。
SIKAKUでは安定のピンクのハダカハオコゼ3匹。ヒラヒラしていて
本当にかわいいです。
横だおしへ移動すると、スカシテンジクダイの物凄い大群が。
そこにクサヤモロやミナミイケカツオがアタックしていてとても楽しかったです。

2本ともまったりゆったり楽しめたダイビングでした。

by kaizinlog | 2016-09-02 17:19 | ダイビングツアー
2016年 09月 01日

160901

・天候/晴れ ・風向/北 ・気温/30℃ ・水温/26℃ ・透明度/30m
・ポイント/ドブ磯/巽の浅根 /鯨崎 /天狗の鼻   ・ガイド/鉄也

こんにちは。9月に入りました。
台風明けで久しぶりに海に出ました!!!
西側は台風のうねりが残っていましたが東側は風も波も良く
コンディションは良好ーー!!!!
ゲストも少数だったのでポイント選びでは攻めてみました☆

午前中はドブ磯と巽の浅根!!
東の2大BIGポイントで潜りました~~♪♪
ドブ磯では水路にロウニンアジ!すぐ逃げずにダイバーの
周りをグルグルしてくれましたーー!!!
いつもよりもネムリブカの数も多かったような感じもします。
眠っている子や泳ぎ回っている子が1ダイブ中、
沢山観察出来ましたーー♪♪
巽の浅根では程良い流れの中を潜りました。
玉にはなっていませんでしたが、ユウゼンが小隊を組んで泳いでいました。
ダイブ中は、ヒレナガカンパチやカスミアジ、カッポレなど
見れましたね。

講習は鯨崎でみっちりマンツーマンで練習しました。
スキルに苦戦しながらも無事に認定となりました。
最後はファンダイビングチームと一緒に
天狗の鼻で潜りました。透明度はすぐれませんでしたが
いつもの根魚達が密集して泳いでいましたーーー。

さわやかな秋晴れの1日でした。明日もお天気、
海況ともに穏やかだといいなぁ~~~。

by kaizinlog | 2016-09-01 17:52 | ダイビングツアー
2016年 08月 27日

160827

・天候/曇り時々雨 ・風向/南西 ・気温/27℃ ・水温/26℃ ・透明度/20~25m
・ポイント/ドブ磯/北バラ沖根 ・ガイド/瀬戸

台風10号のウネリがだんだんと大きくなる中、10日振りに島の東側
ドブ磯へチャレンジ!!
透明度は抜群でネムリブカは岩陰にいっぱい寝ていて、通路を出るあたりには、
ギンガメアジやナンヨウカイワリを従わせたロウニンアジも登場。
水面下にはコバンアジが光を受けて輝いていて、動画向きの1ダイブでした。

2本目は北バラバラの沖根へ。
オオイソバナが群青の中に真っ白な花を咲かせている根を目指して潜行。
ウメイロモドキ、タカサゴは相変わらずの多さです。ミナミイスズミが雲の様に
降って来てダイバーを取り囲みます。大きな岩の上に、テングダイが15匹も密集していて、
格好の被写体になってくれました。

明日からは台風の影響が大きくなる為に海の中も大きく変化するはずです。
どうか無事を祈りながらEXTしてきました。

by kaizinlog | 2016-08-27 10:08 | ダイビングツアー
2016年 08月 26日

160826

・天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/27℃ ・水温/27℃ ・透明度/25m
・ポイント/閂ロック/文次郎浅根/SIKAKU ・ガイド/鉄也、瀬戸、武田

うねりは少しありますが、思いのほか風も弱く今日も元気に
3本潜って来ました。

1本目は南の大物ポイント、閂ロックへ!!
根の周りにはたくさんのギンガメアジ。アカイセエビ、ウシバナトビエイ、
アカウミガメに、コクハンアラ。
ここでは珍しいオグロメジロサメ!!怖かったー。
そしてすぐにミナミバンドウイルカ発見。のんびりした良い子達でした。
a0335173_10431818.jpg

2本目は沖へ出て文次郎浅根へ。
アジアコショウダイの群れに、ヨスジフエダイ、ノコギリダイの群れも、
うねりに合わせ、ゆらりゆらりと。学生のラストDIVEを〆ました。
a0335173_10364667.jpg


3本目はのんびりSIKAKUへ。
ハダカハオコゼのピンクが3匹も。目がキラキラしています。
いつもいるツチホゼリに体がスケスケのスカシテンジクダイ、たくさんの
キンメモドキ。ゆったりしたダイビングでした。

明日は入出港日。午前中の2DVのみです。
台風10号が心配です。

by kaizinlog | 2016-08-26 10:22 | ダイビングツアー
2016年 08月 24日

160824

・天候/晴れ ・風向/南東 ・気温/31℃ ・水温/27℃ ・透明度/25m
・ポイント/閂ROCK/沖二子岩   ・ガイド/かおり てつや 瀬戸

本日入出港日!!午前と午後で2本ずつ潜って来ましたーーー!
午前中は閂ROCKと沖二子で潜って来ました。
閂では安定のギンガメアジ、イソマグロからマダラトビエイ、
ウシバナトビエイ、オグロオトメエイまで見れましたよ!!
穴の中のイセエビたちも狭い場所に集まっていました~♪♪
最後は砂地の上をのんびり流してエキジット☆

沖二子ではこちらも定番の根魚達!
少し流れが有った為か、イスズミが密集していて、普段は脇役の彼らも
見ごたえがあって主役ばりに目立っていましたね♪♪

南海上に停滞中の台風10号の隙間を縫うようにして到着した
定期船小笠原のお客様を連れて、午後のダイビングへ。

1本目は洲崎の沈船、潜降していくとサンゴの廻りにアジアコショウダイや
ノコギリダイが群れていて早速カメラ派がパシャリ!!
沈船ではウケクチイットウダイ、ハナミノカサゴなどがお出迎え。
頭上にはツバメウオも群れ、のんびりと体慣らしの1ダイブとなりました。
a0335173_1036459.jpg

2本目は兄島滝の浦へ。横だおしからSIKAKUまで流します。
ここの沈船でもツバメウオが群れで迎えてくれました。
鉄板の間にアカホシカクレエビの棲み家を発見。
しばし目をマクロモードにして観察会。次々と魚達がクリーニングに訪れます。
アカヒメジ、ヨスジフエダイが群れている沈船を離れSIKAKUへ移動。
相変わらずの魚影で皆さん大興奮!!スカシテンジクダイ、キンメモドキ、
フタスジリュウキュウスズメダイどれもキレイで皆さんお気に入りを見つけては
撮影モードに突入。もちろんピンクのハダカハオコゼ3匹もアイドル並にライトを
当てられてシャッターを切られていました。

by kaizinlog | 2016-08-24 13:50 | ダイビングツアー
2016年 08月 23日

160823

・天候/曇り時々雨 ・風向/南東 ・気温/30℃ ・水温/22~26℃ ・透明度/30m・ポイント/タコ岩/ SHIKAKU~横だおし/西島東磯     ・ガイド/香織 てつや 瀬戸

こんにちは、サポートスタッフのなるです。
今日の小笠原は少し涼しくて過ごしやすかったです♪
さて、今日は島周りでのんびりダイビングーー!!!!
1本目はタコ岩で潜りました~~☆
潜降してすぐにツバメウオがお出迎え~~~。
ゆっくりと進んでいくとカスミアジの群れが!!
メタリックなボディーと小さい魚達をかき分けて泳いでいく姿が
カッコイイー!!!!

先日から、ビーチでセルフダイビングされていたあんこうの学生さん達も
今日からボートダイビングに参加♪♪
SHIKAKU~横だおしで!!
初めてのボートダイビング、ドリフトダイブに、あたふたな場面もありましたが
とても楽しまれていましたネ。
ルビーの様な目玉のハダカハオコゼ、スカシテンジクダイ、キンメモドキを狙って
ツムブリや、カイワリも湾内に入って来ていました。
a0335173_10401265.jpg

まだまだ水中は夏仕様!

お昼休憩中にはハシナがイルカの群れが近くまで観察出来ましたよ~~!!

ランチの後は西島東磯で潜りました。
アイパラ、ヒレナガカンパチがとても美味しそう~(笑)
マダラエイも登場!小笠原では割と良く見かけるこの子も近くまで寄ってくると
迫力大!!!!
だいぶん海も落ち着き始めました。
明日は入出港日、明日お帰りのお客様長い期間のご利用有難うございました。

by kaizinlog | 2016-08-23 17:39 | ダイビングツアー
2016年 08月 22日

160822

・天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/30℃ ・水温/27℃ 
・透明度/20~30m・ポイント/スモール沖根/吐出しむろ浅根・ガイド/瀬戸

こんにちは。昨日の台風の影響はなく、快晴でとても良い天気でした!

1本目はスモール沖根へ。
潜降するとウメイロモドキがちらほら。大きめの個体で色がハッキリしていて
キレイでした。カシワハナダイも、オレンジ色できれいでした。
ナンヨウカイワリはキホシスズメダイを食べようと追いかけていました。
100匹程のギンガメアジの群れも現れ、婚姻色で黒くなったオスもかなりの数
混じっていました。

2本目は吐出しむろ浅根へ。
根の上にはノコギリダイが固まっていて、格好の被写体になってくれました。
沖側にはオハグロハギや、キホシスズメダイが群れていてとてもキレイでした。
流れがありましたが、ベテランぞろいのお客様で難なくクリア!
移動した砂地には、マダラエイも寝ていました。
久しぶりにドリフト気分を満喫した1本となりました!
a0335173_1035082.jpg

良い水も入ってます

by kaizinlog | 2016-08-22 17:39 | ダイビングツアー