2017年 06月 24日

170624

・天候/晴れ ・風向/南西 ・気温/27℃ ・水温/25-26℃ ・透明度/30m
・ポイント/ひょうたん島/西島大岩/バラ沈沖根 ・ガイド/瀬戸G

1本目はひょうたん島でダイビング
昨日同様、透明度抜群
全員カメラ携帯なので、今回はアジアコショウダイやハタタテハゼなどをじっくりと撮影出来る様に、
時間をかけて移動してい行きます。
少人数だとこういったスタイルで潜れるので良いですね。
もちろんひょうたん島の定番、キンチャクガニの撮影は忘れません。

2本目は西島大岩へ
このポイントはワイド撮影の練習にもってこいです。
テングダイ・アカヒメジやホウセキキントキの群れを形よくファインダーに収める力が養われます。
ノコギリダイの群れを正面から切り取るポジショニングが明日の嫁島マグロ穴にいかされるはず・・・!?

3本目はバラ沈~沖根
バラ沈の根魚を堪能して沖根へ
潮通しが良いサボテンミドリイシの上にはキホシスズメダイが乱舞していて見ごたえがあります。
沖の根にはフタイロハナゴイ・スカシテンジクダイに大きなアザハタが5匹混じっていて、
撮影に夢中になりますが水深がやや深めなので注意です!(瀬戸)


by kaizinlog | 2017-06-24 15:14 | ダイビングツアー


<< 170625      170623 >>