2016年 08月 27日

160827

・天候/曇り時々雨 ・風向/南西 ・気温/27℃ ・水温/26℃ ・透明度/20~25m
・ポイント/ドブ磯/北バラ沖根 ・ガイド/瀬戸

台風10号のウネリがだんだんと大きくなる中、10日振りに島の東側
ドブ磯へチャレンジ!!
透明度は抜群でネムリブカは岩陰にいっぱい寝ていて、通路を出るあたりには、
ギンガメアジやナンヨウカイワリを従わせたロウニンアジも登場。
水面下にはコバンアジが光を受けて輝いていて、動画向きの1ダイブでした。

2本目は北バラバラの沖根へ。
オオイソバナが群青の中に真っ白な花を咲かせている根を目指して潜行。
ウメイロモドキ、タカサゴは相変わらずの多さです。ミナミイスズミが雲の様に
降って来てダイバーを取り囲みます。大きな岩の上に、テングダイが15匹も密集していて、
格好の被写体になってくれました。

明日からは台風の影響が大きくなる為に海の中も大きく変化するはずです。
どうか無事を祈りながらEXTしてきました。

by kaizinlog | 2016-08-27 10:08 | ダイビングツアー


<< 160901      160826 >>