2016年 08月 24日

160824

・天候/晴れ ・風向/南東 ・気温/31℃ ・水温/27℃ ・透明度/25m
・ポイント/閂ROCK/沖二子岩   ・ガイド/かおり てつや 瀬戸

本日入出港日!!午前と午後で2本ずつ潜って来ましたーーー!
午前中は閂ROCKと沖二子で潜って来ました。
閂では安定のギンガメアジ、イソマグロからマダラトビエイ、
ウシバナトビエイ、オグロオトメエイまで見れましたよ!!
穴の中のイセエビたちも狭い場所に集まっていました~♪♪
最後は砂地の上をのんびり流してエキジット☆

沖二子ではこちらも定番の根魚達!
少し流れが有った為か、イスズミが密集していて、普段は脇役の彼らも
見ごたえがあって主役ばりに目立っていましたね♪♪

南海上に停滞中の台風10号の隙間を縫うようにして到着した
定期船小笠原のお客様を連れて、午後のダイビングへ。

1本目は洲崎の沈船、潜降していくとサンゴの廻りにアジアコショウダイや
ノコギリダイが群れていて早速カメラ派がパシャリ!!
沈船ではウケクチイットウダイ、ハナミノカサゴなどがお出迎え。
頭上にはツバメウオも群れ、のんびりと体慣らしの1ダイブとなりました。
a0335173_1036459.jpg

2本目は兄島滝の浦へ。横だおしからSIKAKUまで流します。
ここの沈船でもツバメウオが群れで迎えてくれました。
鉄板の間にアカホシカクレエビの棲み家を発見。
しばし目をマクロモードにして観察会。次々と魚達がクリーニングに訪れます。
アカヒメジ、ヨスジフエダイが群れている沈船を離れSIKAKUへ移動。
相変わらずの魚影で皆さん大興奮!!スカシテンジクダイ、キンメモドキ、
フタスジリュウキュウスズメダイどれもキレイで皆さんお気に入りを見つけては
撮影モードに突入。もちろんピンクのハダカハオコゼ3匹もアイドル並にライトを
当てられてシャッターを切られていました。

by kaizinlog | 2016-08-24 13:50 | ダイビングツアー


<< 160826      160823 >>