2015年 07月 24日

20150724



1本目は北バラ沖根
エントリー直後からウメイロモドキ・クマザサハナムロ・タカサゴの群れが
次々に私達の目の前に!
群れの奥ではカンパチが群れに向かってアタック!
少し目線を落とすとロウニンアジがウロウロ・・・
横から見ても、上から見てもかっこいい姿にホレボレです。
終盤、ムロ玉に動きが見えたと思ったら、スマがアタックに!!
・・・と横にはアオウミガメがのんびりと泳いでいます。
緊張感のあるダイビングから一気にほんわか気分になった1本でした。

a0335173_21365588.jpg

a0335173_2137103.jpg

a0335173_21372922.jpg

a0335173_21374614.jpg


2本目 テングの鼻
ノコギリダイ・アカヒメジ・ヨスジフエダイの数!!
もっさりと玉になり、反対のダイバーが見えなくなるほどに!!
その奥ではぶ厚い唇のアジアコショウダイタワーが!!
初めて見たタワーですが、数多くは見られない光景だったそうで
小笠原に来て早々ラッキーでした。
ラストはUFOのような大きなマダラエイに見送られエキジット

陸は風が和らいで来たので、太陽がギッラギラと肌にささります。
すぐに、真っ黒焦げの予感・・・
小笠原にお越しの際は、日焼け止めを忘れずに。

by kaizinlog | 2015-07-24 21:38 | ダイビングツアー


<< 150725      20150718 >>